FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

KIRA-16 (今回改造を含む) (06-10-28姪っ子にドナドナされて行きました)

2003年12月購入
富田林のリサイクルサイクルショップで中古品を格安で買った。
シングルスピードだが簡単に多段化出来るかと思い購入したが、結構費用が掛かりそうなので(元値が安いだけに)そのまま乗っている。
16インチ折畳自転車、ホイルベースが割りと長いので、比較的安定している。
最近はバス輪行で千早マス釣り場へ行って、フライフィッシングを楽しみ、帰りにKIRA16でダウンヒルを楽しんでいる。
RIMG0072-2.jpg

ハンドル周り:ブロンプトンのパクリ、グリップの角度が悪くて若干手首に違和感が有る。力を掛けるとタワムのでギシギシとうるさい
ポジション調整でハンドルを前に傾けているので、折りたたんだ時ハンドルが出っ張る
RIMG0074-2.jpg

ブレーキレバー:吉貝のギドネットレバーに交換。
RIMG0145-2.jpg

クランク:シマノ600 FC-6207 165L 左クランクはノーネイム
BB:UN-72(XTグレード)
リングはベルタ56T(お世話に成ってる仲間から譲受けた)(インナーリングはダミーである)
56Tに変えて少しは進む様になったがまだ物足りない、後ろを内装3段にしたい。(誰か16インチ内装3段のホイルセット余ってないかな?)
RIMG0137-2.jpg

フロントブレーキアーチ:シマノBR-Z57 49-57
古いロードに付いていたシングルピボットのアーチ(ロードの時は利きが悪かったが移植したらソコソコ効いている)
RIMG0146-2.jpg

リアブレーキアーチ:ダイアコンペ 883Q BMX用
モバイリー(14インチ)用に購入したのを使用
RIMG0150-2.jpg

ハンドルポスト折畳部
シッカリと固定出来る、基本構造はやはりブロンプトンのパクリに近い
RIMG0142-2.jpg

フレーム中央の折畳部
簡単な構造の割りにキッチリ固定される
RIMG0147-2.jpg


追 記

ハンドル部が弱く、形状・ポジションに問題あるので改造した。
これでハンドル位置が15cm程下がって、サドル上面より2~3cm高い位に収まったのと、ハンドル剛性がUPしたので、乗り易くなるはず。
マス釣り場からのダウンヒルが少しは楽になる(以前はママチャリポジションだったのでお尻が痛くなって来る)
今回の改造で120g程重量UP
RIMG0157-2.jpg

ハンドル・ブレーキレバー・グリップはUGO14のパーツを流用
ハンドル:クランプ径25.4mm 480L アルミ
ブレーキレバー:アルホンガ製
RIMG0153-2.jpg

ハンドルポストはダホン ヘリオスのパーツ流用
ポストの上から15cmの所でパイプカッターで切断(鉄だったが安物のカッターでもジックリゆっくりやれば切断出来た)
RIMG0154-2.jpg

ステム:プロファイル製 ボアノーマルステム オーバーサイズ 40度-65mm
シム:ポスト穴径が28.6mmなので25.4-28.6のシム使用
RIMG0152-2.jpg

折りたたんだところ
RIMG0155-2.jpg

以前は折畳んだフレームの外側にハンドルが折畳まれたが、今回は
フレームの間にハンドルが折畳まれる様になったが、全体の厚みは以前と大差無しに収まった。
RIMG0156-2.jpg

関連記事
  1. 2005/03/13(日) 17:20:33|
  2. MY bike(何台か有ります)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シクロジャンブル開催のお知らせハガキ | ホーム | ビンディングペダル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/45-7dfae3ca

RAJYA

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search