fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

 ブロンプトン に トートバッグ

10日、     ブロンプトン用にトートバッグを装着出来るようにしてみた。

昨年春にブロンプトンにトートバッグを導入しようと、ブラジルの大河から廉価のバッグを購入していたのだが、構想がまとまり切らず、放置状態だった。     バッグ自体は何回か普通にチョイ使いはしてはいたのだが。。。。。。。


サイズはA4対応の、幅30~40X高さ30X幅13cm、ヘリグラ(折り畳み椅子)とランチギヤと食材がゆったり入るサイズ
両サイドにポケットと正面にもポケット、内部に小分け用の小さなポケットが着いている。
RIMG4202-23.jpg

          




内部には樹脂板を入れて、張りを持たしてある。
RIMG4207-23.jpg

          



背面にフレームに取付け用のベルクロテープを4箇所に取り付ける。
RIMG4204-23.jpg

          



縫製すれば簡単なのだろうが、如何せん、テープの生地が硬いので普通の縫い針では折れてしまった。
それではと、機械的アプローチで、樹脂板をあてがってビスで固定してみた。
RIMG4203-23.jpg

          


内側も小さな樹脂板をあてがってナット止め
RIMG4205-23.jpg

          



ブロンプトン専用の小型フレームをテープで止めてみる
RIMG4201-23.jpg

          


底はフレームの出っ張りに乗っかっている状態
RIMG4206-23.jpg

          
これでランチポタに一度試してみたいが、梅雨入りしてしまった現状では、デビューはいつになるやら。。。。。(笑)


関連記事
  1. 2020/06/13(土) 21:33:09|
  2. ブロンプトン S2x2R改|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<< 持尾展望台~大回り 緑ケルビム 72Km  獲得標高:954m | ホーム |  カメさん産卵す  体重確認も>>

コメント

RAJYAさん、おはようございます。

初めてコメントさせてもらいます。
あ~フロントバック周り悩ましいですよね。
私の小径車は、普段使いのシクロクロスに
比べてハンドル周りが狭く
フロントバックを共有するのに制限が。
でもリアは小径車の方が大きいの可なので
結果的にトータルだと小径車の方が
バック容量大きくなるという矛盾...
しかし、こちらのバックなかなか
ガッチリしてますね。
私は重量重視なので、一回自転車
倒しちゃうともう...
  1. 2020/06/14(日) 04:14:37 |
  2. URL |
  3. 三島の苔丸 #-
  4. [ 編集]

こんにちは

三島の苔丸さん、初めまして、コメントありがとう御座います。

バッグは用途によって色々有るので、次々と試したくなりますね。

ブロンプトンはフロントバッグのシステムが秀逸なのですが、如何せん、値段が高過ぎます。

「倒しちゃうともう...」続きは自転車が潰れるのでしょうか?(笑)


  1. 2020/06/14(日) 12:01:08 |
  2. URL |
  3. RAJYA 野外遊動記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/3768-92c0974a

RAJYA

03 | 2024/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search