FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

山城~琵琶湖キャンプポタ 3日目 その2

9月19日、    以下、近江八幡編



安土城址の見物を終えて、県道2号線を西に向かって近江八幡を目指すが、この道、2車線しかないのに、結構車が多い。
他に裏道が無い様で集中するみたいだ。    次回があれば遠回りでもこの道は走らぬ。


ヴォーリズ記念館  晩年のヴォーリズ夫婦が住んだ家
P9193453-20.jpg
 
             



P9193454-20.jpg
 
             



P9193456-20.jpg
 
             


近江八幡のマンホール
P9193452-19.jpg
 
             


旧八幡郵便局
P9193457-20.jpg
 
             


アンドリュース記念館
P9193458-20.jpg
 
             


八幡掘    白雲橋の袂から石畳の小道をブロンプトンを押して行く
P9193459-20.jpg
 
             


明治橋
P9193460-20.jpg
 
             


長閑な風情ですな~
P9193461-62.jpg
 
             


広い範囲で
P9193462-62.jpg
 
             


西側に少し行くとより長閑に
P9193464-50.jpg
 
             


和船のある風景
P9193466-50.jpg
 
             


明治橋から和船を望む
P9193467-62.jpg
 
             

新町通りに移動して

伴家住宅
P9193468-20.jpg
 
             


旧家が立ち並ぶ新町通り
P9193469-50.jpg
 
             


焼板塀の蔵と旅するブロンプトン
P9193471-62.jpg
 
             


八幡小学校
P9193472-20.jpg
 
             


ウォーターハウス記念館
P9193474-20.jpg
 
             


その並びの洋風住宅
P9193475-20.jpg
 
             
ヴォーリズ建築を堪能したのでキャンプ場に帰る事にしょう、途中、スーパーで夕餉の食材を買出しせねば


八幡掘も市街地の外れでは生活感に包まれている
P9193476-20.jpg
 
             


白鳥川沿いの桜並木は春には綺麗なのだろう
P9193477-20.jpg
 
             


日野川を渡る
P9193478-20.jpg
 
             


中主のマンホール
P9193479-20.jpg
 
             

15:20、中主吉川キャンプ場に到着

ウエルカム麦酒的     本日は昼にまともに補給しなかったので、ツマミと麦酒的は多目に
P9193480-20.jpg
 
             


昨日よりテントは多目に     それにしても良い天気
P9193482-50.jpg
 
             


サパーの献立   安いシイラが有ったので魚料理です   パック飯はなし
P9193483-20.jpg
 
             


シイラ2切れを塩胡椒でソテー
P9193484-20.jpg
 
             


シイラと舞茸の塩胡椒ソテー
P9193485-20.jpg
 
             


見上げれば樹間の青空
P9193486-20.jpg
 
             


ソテーを食べながら廻りを観察
テントの左端に迷彩柄のシャワーテントを設置して間をシートで連結している。 ここはシャワーが無いので自前ですな。
P9193487-20.jpg
 
             


こちらは樹間にハンモックを吊るしてタープを覆いをしている。   
P9193488-20.jpg
 
             


日が傾いてきた
P9193489-20.jpg
 
             


夕暮れが近付いてくる
P9193493-50.jpg
 
             


締めの、マルタイ棒ラーメンに寄せ揚げを乗せて豪華に。   本日はパック飯は無し
P9193495-20.jpg
 
             


日がとっぷりと暮れて、持参した焚き火台のデビュー
拾ってきたマツボックリに点火
P9193496-20.jpg
 
             


マツボックリは良く燃えるが燃え尽きるのも早い。。。。。。。
P9193501-20.jpg
 
             


夜のテント
P9193503-20.jpg
 
             


関連記事
  1. 2019/09/19(木) 22:56:44|
  2. キャンプ ポタリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<< 山城~琵琶湖キャンプポタ 4日目最終日 緑ブロンプトン 57+16Km | ホーム |  山城~琵琶湖キャンプポタ 1日目 緑ブロンプトン 66Km>>

コメント

此処は一日観光に充てるだけの価値がある所ですね。
運河のある町は趣があり良いです。

私も走ってばかりじゃなく見習わなくては...。
  1. 2019/10/21(月) 18:05:28 |
  2. URL |
  3. kanna24b #-
  4. [ 編集]

こんばんは

小径車に乗る時点で、早く走る事は放棄してますので(笑)、写真・観光・キャンプが主目的です。

各自の好みですんで、走られる内は走るのもまた良いのでは。。。。。

  1. 2019/10/21(月) 20:56:29 |
  2. URL |
  3. RAJYA 野外遊動記 #-
  4. [ 編集]

近江ええとこ。好きな街並みです。
焚き火台いいですね。松ぼっくりやったら山ほどありそう。
  1. 2019/10/22(火) 18:43:18 |
  2. URL |
  3. ギンタロウ #-
  4. [ 編集]

こんばんは

掘割があるとゆったりしますね~

今、キャンプ場では焚き火台が大流行、皆さん焚き火に魅入られてますよ。

このマツボックリは湖岸路沿いの松林の下で拾ってきました。
C場内は綺麗に整備されているので、枯れ枝や松ぼっくりは中々見つかりませんです。
  1. 2019/10/24(木) 20:43:10 |
  2. URL |
  3. RAJYA 野外遊動記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/3612-4a481a58

RAJYA

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search