fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

紀ノ川ビール・大和街道試走 ポケラマ 約102.9Km

6月17日の雨中ツーリングの詳細です。

このコースをベースに帰り輪行ポタを7月2日~23日の間の日曜日に実施します。 興味の有る方は書き込み・コメント願います。

概略コース(距離は累積です)

家(8:23)~河内長野(8:47)7K~天見(9:15)14.9K~紀見峠(9:40)18.7K~手掘りトンネル(9:56)22.4K~杉尾(10:14)24.6K~橋本駅(10:30)29.3K~大和街道~高野口駅(11:30)37・3K~妙寺(12:30)47.2K~野半の里(13:00)53Km 
野半の里までの距離は河内長野出発だと53-7-3(途中迷った分)=43Km
行きは雨が降っていなくて、写真を撮りながら地図でコースを確認しつつ走ったので、数人のポタならこんなペースだろう。

帰りは雨の中を笠田駅から少し西側を14時頃に出て、途中コンビニで腹足し休憩をして、雨の中車の多い道を走るのが嫌だったので、来た時と同じ道を戻って帰宅が17時半だった。
ヘルメットとジャージとレーパンだけだったので全身ずぶ濡れで、巻き上げる水で背面は砂だらけだった。
何処かで袋を買って輪行も考えたが、ずぶ濡れなので電車に乗るのも気が引けるので、走り切るしかない。
初めはそんなに寒くなかったが、橋本から先で時間も遅くなって来て気温も下がって来た様で、腕が冷えて両手が痺れて来た。
ワイヤーに雨水が入って、ブレーキレバーとシフターが重くなって来て変速も間々成らない。 シューが減って来てブレーキも利かなくなって来るし、たーへんでした。


毎度お馴染の「あまみ庵」開店前です。
RIMG2775.JPG-1.jpg

紀見峠ここも定番  和歌山へ抜けるにはここが一番楽な道だ
RIMG2777.JPG-1.jpg

柱本から手掘りトンネルへ行く途中の谷筋の田園風景 田植えも終ってヒッソリと
RIMG2778.JPG-1.jpg

手掘りトンネル  柱本からここまでは簡易舗装されているので細いタイヤでもOK
長さは100m位か。  今回は、入った所から3m位は全面水溜りが有った
RIMG2781.JPG-1.jpg

トンネルを出た道  土道に石が多少ゴロゴロと有り、1.3Kmほどで簡易舗装路に続く
RIMG2784.JPG-1.jpg

杉尾と言う所で山間を出て、橋本を目指す
RIMG2785.JPG-1.jpg

橋本駅近くの「錦湯」 レンガ造りの四角い煙突が珍しい 良く見ると先端部がチト崩れている
RIMG2786.JPG-1.jpg

橋本駅近くの木造3階建て 少し傾いている様な
RIMG2789.JPG-1.jpg

駅前商店街の金物屋さん レトロですな
RIMG2790.JPG-1.jpg

建具やサンの趣味の展示?
RIMG2792.JPG-1.jpg

ツタヤ?
RIMG2793.JPG-1.jpg

龍が出現?
RIMG2794.JPG-1.jpg

紀伊山田を過ぎた辺りに有る、「一里塚跡」の松
RIMG2796.JPG-1.jpg

名古曽地区の常夜灯  道の反対側にも一基有る  もう少しで高野口に着く
RIMG2797.JPG-1.jpg

高野口のババタレ坂付近の古い赤錆びた手動ポンプ
RIMG2798.JPG-1.jpg

高野口駅前の「葛城館」 木造3階建て・手作りガラス
RIMG2799.JPG-1.jpg

高野口小学校 木造平屋建ての巨大な校舎
橋本からここまでは以前みなみのさんと高野山へ行った時に来た所で、以西はお初
RIMG2800.JPG-1.jpg

道に迷ったポイント カートを左に曲がる事  標識を見落として直進してしまった
RIMG2801.JPG-1.jpg

24号線を渡ると古い道標が  「左 こかわ わか山」
RIMG2804.JPG-1.jpg

道標から少し行った所に有る「初桜酒造」馬止めが有る。 玄関の奥は広大な酒造庫が連なる
RIMG2803.JPG-1.jpg

延命地蔵と法花一字墳  もう少しで妙寺だ
RIMG2806.JPG-1.jpg

かつらぎ町役場の先に有る古い蔵
RIMG2807.JPG-1.jpg

夕日丘3丁目に出て来そうな自転車やサン  ツバメ自転車・川村自転車の看板が涙物
RIMG2808.JPG-1.jpg

漸く、野半の里に到着 まだ雨は時々パラパラと降る位だった
RIMG2810.JPG-1.jpg

少し西側に有る蔵
RIMG2812.JPG-1.jpg

デカイ木が見えたので行ってみると、この楠木が有った
RIMG2814.JPG-1.jpg

「十五社の楠木」 近畿1の大樹 樹齢600年以上 幹周り13.5m
RIMG2816.JPG-1.jpg

ここで雨がきつくなって来たので、家路に着き写真を撮ってる状況では無くなって来た。
20060620204742.jpg


20060620204823.jpg

関連記事
  1. 2006/06/23(金) 20:39:53|
  2. ポタ ・ ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<今日も木の剪定 | ホーム | ワールドカップサッカー F組 日本-ブラジル>>

コメント

手掘り

トンネルは通れるんですね。どこかの書き込みで崩壊の危険があるので通行止めだと書いてあったのでだめかなと思っていました。帰り道は大変でしたね。自分も高野山からの帰り道、橋本から峠の旧道へ曲がるところまでのダラダラの長い上りでへばってしまいます。今後の課題ですね。
  1. 2006/06/20(火) 21:31:58 |
  2. URL |
  3. 腰痛7分回復 #-
  4. [ 編集]

手掘りトンネル2

たしか、通行注意みたいな看板が有りました。
通行中に崩落したら運が悪かったと、人生諦めましょう。
早く直して、旨いビールを飲みに行きましょうゾ。
  1. 2006/06/20(火) 22:50:25 |
  2. URL |
  3. RAJYA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/351-faae1bb7

RAJYA

04 | 2024/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search