fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

香川・徳島周回キャンプポタ 4日目 58.6Km 

キャンプポタ 4日目、 今日は3県(香川・愛媛・徳島)をまたいで走り、今回最高標高、境目峠(356m)を越えて、吉野川沿いの美濃田淵C場を目指す。  と言っても予定走行距離は52Km。

ルート: 一宮公園C場~川之江~境目峠~阿波池田~美濃田淵C場
1409四国4-11 


いつも通り明るくなる6時起床、7時前からいつものメニューの朝食
P9100163-11.jpg
 


湿気が多いので洗濯物は十分生乾き、まあ、着て走ったら直ぐに乾くのでけれども。  テントの底も乾きが悪いが次のテント場で乾かせば良いし。。。。
P9100165-11.jpg
 


海辺の公園の時計塔から出発、今日も良い天気だ   (8:25)
P9100167-11.jpg
 


裏道を走っていたら、道の真ん中でイタチの子供が6匹位団子になってじゃれあっていた。  カメラを出して写そうとしたらチリチリになって逃げ惑っていたが、その内2匹が足元に寄って来たと思ったら、甲高くチチッて鳴いて威嚇された。
イタチのガキ、恐るべし~。
P9100168-11.jpg




P9100169-11.jpg
 


かわのえのマンホール  紙の町なので折り紙の鶴
P9100170-11.jpg
 


境目トンネル手前の分岐点 (11:12)  旧道は左側に進む
P9100171-11.jpg
 


10分位走ったらトンネルの入口の上に出て来た。
P9100172-11.jpg
 


境目峠到着(標識が無いので多分この辺りだろう) (11:44)
峠手前の愛媛県側は誰も済んでいないが、峠から東側の徳島県側は直ぐに民家が沢山有って普通に暮らしていた
P9100173-11.jpg
 


池田大橋西詰め (12:20)
P9100174-11.jpg



橋の上からの吉野川  深くてトルクの有りそうな流れだ
P9100175-11.jpg
 


阿波池田駅近くのベンチで遅い目の昼食 (12:54)
境目峠へ上りだしのコンビニでクリームパンの補給をしていたのだが、どこかで安いうどんを食べようと思っていたが、香川県以外はうどん店が少なくて、おまけに高いので食べそびれていた。
P9100176-11.jpg
 


池田には古い町並みが少しだけ残っているので散策する。
雑貨屋さん?か、L字形の古い建物
P9100177-11.jpg
 


本町通りが整備されていて、ウダツの有る家や旧家が何軒か残っていた。
池田はタバコの葉の栽培が盛んな様だ。
P9100178-11.jpg
 


旧真鍋家住宅
P9100180-12.jpg
 


たばこ資料館(ウダツの有る家)
P9100181-12.jpg
 



P9100183-11.jpg
 


たばこ・雑貨屋さん
P9100184-12.jpg
 


三好大橋を渡って吉野川の左岸を走る (13:47)
P9100185-11.jpg
 




15時頃、美濃田キャンプ場着 (ここは、予約も無し、無料の天国のような所?)
 
徳島自動車道のサービスエリアの吉野川ハイウエイオアシスに有るのだが、SAの川沿いの一番東端に有るので、始めて来て自力で探すのは難しい。  SAの案内書で教えてもらって辿り着いた。 
P9100187-13.jpg
 


3キロ手前の食品スーパーで仕入れたトマトが美味しかった。 いつもながらの、ウエルカム麦酒的
P9100186-13.jpg
 



地面がカチカチなのでペグ打ちは諦めて、テントは置くだけ
P9100188-13.jpg
 

SA内の、美濃田の湯@600でノンビリサッパリ2日振りに汗を流して夕食

いつものラーメンライスに、さんま蒲焼追加
P9100189-13.jpg
 


風が有ったのでガードを立ててお湯を沸かす
P9100190-13.jpg
 


20時半頃から1時間ほど雨がパラパラ降って来て、ブロンプトンが濡れるのを心配していたがそれ程でもなく一安心。
テント内で寝そべって、テントに着く雨粒なんぞを写して時間をやり過ごす。。。。。
P9100194-13.jpg
 

明日は晴れるだろーー。




関連記事
  1. 2014/09/10(水) 23:11:40|
  2. キャンプ ポタリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<香川・徳島周回キャンプポタ 5日目 最終日 77.7Km  | ホーム | 香川・徳島周回キャンプポタ 3日目 74Km >>

コメント

こんちは。私の走ったとこも行っておられてなんかちょっと前なのに懐かしい。
やっぱりこれぐらいゆっくリズムで色々見て回らないと
旅じゃないなあなんて思いました。
マンホールに注目したり、色んなな事が見えますね。
3~4時にキャンプ場にとなるとまた夜が長いですね~。
テントはどこのやつですか?軽そう。
  1. 2014/10/06(月) 12:40:08 |
  2. URL |
  3. ギンタロウ #R1jFE9dY
  4. [ 編集]

こんばんは

最初から早く走る事を放棄してって言うか、早く走られないので、テントを積んでノンビリ走ってます。
歩くのが一番良いのでしょうが、小径車なら時速20キロ位で、急に止まるのもUターンも簡単なので、面白い物を見付け易いですよ。
C場の最終受付が17時頃が多いので1時間保険を見て16時着を目指します。
登山の世界でもテント場着は16時頃がセオリーです。

テントは、モンベルのテント型ツェルトで、U.L.ドームシェルター 1型 シングルウォールで、本体・ポールで780gの軽量です。
しかし、生地が空気を通さないので、結露するし25度位では蒸れて暑くて眠れません。
夏場の平地では使用不可って感じで、少し高地か、春・秋用です。
リンクはhttp://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122376
  1. 2014/10/06(月) 20:57:39 |
  2. URL |
  3. RAJYA(ブロンプトン) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/2363-fd04c1cd

RAJYA

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search