fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

香川・徳島周回キャンプポタ 3日目 74Km 

キャンプポタ 3日目、朝に金比羅さんを見物して、土器川沿いを自転車道で丸亀に向って北上し、海沿いに南下して観音寺の一宮公園C場を目指す。

ルート: まんのうC場~金比羅さん散策~土器川自転車道~丸亀~海岸沿い~仁尾散策~一宮公園C場
1409四国3-11 


昨日と同じメニュー   ジャムパンがパワーの元
P9090102-11.jpg
 


テント・マットを乾かしてる間に、キャンプ場内を散策する事にする。
P9090103-11.jpg
 


オートキャンプサイト  各サイトに水場と電源がセットされている。  ユッタリした区画割だ。
P9090104-11.jpg



まんのう公園のマンホール
P9090105-11.jpg
 

8:45に出発して琴平を目指す。


琴平参道近くの、大栴檀(せんだん)の木   我家にも長居公園でひらって来た栴檀の実が発芽して20年ものの木が有るが、植木鉢で育てているので1m位だ。
P9090106-11.jpg
 


参道の階段が始まる所まででUターン (9:23)
P9090108-11.jpg
 


400年前からのとらや旅館の建物を使った、うどん屋さん
P9090109-11.jpg
 


JR琴平駅   えー感じです
P9090110-11.jpg




高灯籠  高さ27メートルの日本一高い灯籠
P9090111-11.jpg
 


琴平町公会堂  昭和7年に建造された木造日本建築の公会堂
P9090113-11.jpg




昭和レトロ
P9090114-11.jpg
 

豪華な造りの天井
P9090115-11.jpg




シャンデリアも和風
P9090116-11.jpg
 

鞘橋  木造屋根付きで橋脚のない全国でも珍しい浮橋
P9090119-11.jpg
 



参道の2本ほど北側の道を走ったら古い良い雰囲気で、造り酒屋さんが。  土器川を目指す。
P9090120-11.jpg
 



大鳥居の下から土器川に回り込んでサイクルロードを北上して丸亀を目指す。  ここからは暫く車から開放されてノンビリ走られる。 (10:26)
P9090121-11.jpg
 



行く先に讃岐富士が鎮座する
P9090124-12.jpg
 



対岸にシュールなコンベア群   錆具合がえー感じ
P9090125-12.jpg
 



丸亀城到着 (11:30)
P9090128-12.jpg



門の梁  機能美
P9090129-12.jpg
 


こちらから見るのがベストか
P9090130-12.jpg



アップで  石垣が立派
P9090131-12.jpg
 


丸亀の外れでうどんを食す (12:00)
P9090133-12.jpg



冷やっこいブッカケ
P9090132-12.jpg
 


多度津の大通交差点で、いわく有り気な建物2棟発見 (12:28)
民間の管理物件だが、凝ったケバイ位の意匠が施されている。
P9090134-13.jpg



現役の医院  ヘラジカ好きなのか?
P9090135-13.jpg
 


こちらも多度津で。  酒屋さんの旧商家
P9090136-13.jpg
 



海岸寺・宮ノ前交差点から海岸沿いを走るようになる。  r21のこの辺りは車の通行が多い  (12:50)
P9090137-13.jpg
 



海岸寺山門は仁王さんではなく、相撲取り。  珍しい、何故?
P9090138-13.jpg
 



ルートロスしてしまって、ショートカットでこんな踏切を渡った。   カラフルです。手動踏み切りバー
P9090139-13.jpg
 



津嶋神社   橋ではなくて穴開きケーソンの繋がり、どないして渡るのやら? 良い釣りポイントかも (13:22) 
P9090140-13.jpg
 


詫間辺りで小腹が空いて来たので今日2回目のうどんを食す。  讃岐のうどんは安くて量が少な目なので2杯食べて丁度。  はすい亭 (13:48)
P9090142-13.jpg




冷やっこいぶっかけ、トッピングのレモンが渇いた喉に良い、ショウガも良いけれども。
P9090141-13.jpg
 


詫間峠を越えて荘内半島を横断、燧灘を望む 西に面しているので夕日が綺麗なそうな (14:21)
P9090143-14.jpg
 



仁尾の古い町並を散策 (14:28)
説明に、「この建物は、仁尾が塩業で栄えていた時代、その発展に貢献した塩田忠左衛門の邸宅でした
。  屋号を松賀屋と呼んだことから、今も『松賀屋』として知られています。   約40年程、空き家だったこの場所の清掃や改修を夏前から始めまして、9月21日に一部公開される」
P9090144-14.jpg
 


凄く広い豪邸で、一区画数十メータ角を締めている。
P9090145-14.jpg



玄関はこじんまりしているのだが。
P9090146-14.jpg
 


うらぶれた旧家も。。。。これもまた味わいが有る
P9090147-14.jpg
 


松賀屋の筋向いの仁尾酢さんで愛妻に御土産のフルーツ酢を購入す。  ここの建物も古い
P9090148-14.jpg
 


時間はあるものの少しゆっくりし過ぎたので先え進む事に

観音寺市の郷土資料館    大正に建てられた農事試験場(15:45)
P9090150-14.jpg



明り取りの窓とトラス組が、今風のカフェにしたら人気が出そう。
P9090151-14.jpg
 


一宮公園キャンプ場到着 (16:20)
海沿いの広大な芝生広場がC場かと思ったら、少し奥まったテニスコート裏の松林中がそうだった。
地面が湿気っているし、刈った芝生の枯れ草が山済みでがっかり。  しかしC代は100円なので贅沢は言えません。
P9100164-21.jpg
 

シャワー設備が無いので水場で体を拭う。  自転車で10分位走ったら銭湯が有るそうなのだが。

C場向側にマルナカがあるので、今日の夕食はスーパー弁当にする事に。(毎日ラーメンライスでは飽きて来るので)
もたもた買出しをしていたら思わず時間が経ってしまって、夕暮れが近づいている。
P9090153-14.jpg
 


海辺の公園の東屋で夕日を眺めながら夕食タイム (C場は湿っているので、目茶目茶蚊が多い) (18:25)
P9090158-14.jpg
 


焼きソバ・おむすびセットと鶏モモ甘酢揚げ
P9090157-14.jpg



やっぱり、麺とライス。(笑)  30%引きで290円は激安。。。。
P9090160-15.jpg
 


やがて日が沈んで、浜辺の水筋が輝き模様を描いている。。。。。 (18:45)
P9090161-15.jpg
 

今日も一日無事にポタリングが終わった。。。。残すは2日。。。。。。


関連記事
  1. 2014/09/09(火) 22:17:07|
  2. キャンプ ポタリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<香川・徳島周回キャンプポタ 4日目 58.6Km  | ホーム | 香川・徳島周回キャンプポタ 2日目 65.1Km >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/2362-b1d066fb

RAJYA

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search