fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

新しいサドルバッグをブロンプトンに装着

某みくしぃで、カメサンマンと言う方が小型ランドセルを使ってお洒落なサドルバッグにする事を紹介されていたので、早速真似しゴンボする事に。

カメサンマンは以前、堺で給食三昧という学校給食をモチーフにしたカフェレストランのオーナーをされていて、自身もブロンプトンに乗って仕入れをされていた。 ミニベロ仲間でお邪魔して楽しい時間を過ごしたのは小径車を乗り出したウン年前の事だった。
某みくしぃでお元気な様子をうかがい知れるのも、嬉しい事だ。

シクロジャンブルの前日に駆け込みで作業して、当日がデビューとなった。

このランドセルはクレーンゲームの景品
RIMG8803-19.jpg



私はゲームはしないので、某オークションで、まあ安く購入す。
RIMG8804-19.jpg 
 
内部はメインコンパートメントとサブとチャック付の小ポケットの三つに分かれている。
RIMG8805-19.jpg




蓋はお決まりの磁石でくっ付く奴
RIMG8806-19.jpg 
 
紹介者はベルトのバックル穴をハトメで補強する事を強く推奨されていたので、某コーナンで工具とハトメセットと下穴用のポンチを購入す。 サイズは一番小さい5mm用
2点で500円でお釣りが来るので、安い初期投資だ。
RIMG9003-19.jpg



サドルに仮付けしてみてベルトの長さの確認をして、ポンチでハトメ穴を明ける。
RIMG9004-19.jpg 
 
ハトメを穴に入れて、ハトメ工具で軽く挟むと、ご覧の通り。
RIMG9005-19.jpg


裏表を間違わないように。(私は間違ってませんよ~)
RIMG9006-19.jpg 
 
早速ブルックスサドルにぶら下げてみる。
RIMG9007-19.jpg



ベルトをクロスさせると、横にぶれなく安定する。
RIMG9008-19.jpg 
 
サドル幅と同じ位なので足に当る事もない。
RIMG9009-19.jpg



サドルもバッグも黒で、統一感がある。  バッグの背当り面が白いのは流石ランドセル。
RIMG9010-19.jpg 
 



内部には、工具セット・ミニポンプ・鍵・輪行袋・換えチューブを入れても、少し余裕がある。
RIMG9011-19.jpg 
 



関連記事
  1. 2012/06/15(金) 21:01:45|
  2. 自転車&パーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<金剛トンネル~延命寺の蓮 ポケットラーマ 47Km? | ホーム | 金剛トンネル~金剛ロープウエー~展望台 緑ケルビム 75Km>>

コメント

台湾ブロンプトンの検索で、訪れました。

某みくしい(笑)の、かめさんまんです。

とても、嬉しいです。

某みくしいで、紹介した台湾ブロンプトンのランドセル仕様は、現在、北九州で活躍中です。
  1. 2012/07/02(月) 00:00:31 |
  2. URL |
  3. かめさんまん #-
  4. [ 編集]

こんばんは

御訪問ありがとう御座います。

ランドセルの真似しの挨拶もせずに失礼致しました。
ブログに書くと、もしかしたらお目に留まって来て頂けるかもと、少し期待しておりました。

北九州で活躍中の青いブロは給食三昧の時に乗っておられたブロでしょうか、今でも綺麗ですね。

給食三昧にお邪魔した時の自転車仲間の、ハローニコニコさんも元気にされています。
http://d.hatena.ne.jp/hello2525/

にいくらさんは、残念ながら病院のベッドで長いトンネルから抜け出そうと格闘中です。

今は船に乗っておられるのでしょうか、お元気そうで何よりです。

ありがとう御座いました。
  1. 2012/07/02(月) 22:04:54 |
  2. URL |
  3. RAJYA(ブロンプトン) #-
  4. [ 編集]

シャンパンゴールドのブロンプトンですが…実は、お店をやりはじめてから、自転車を楽しむ余裕もなく、ただ、仕入れの足だけになりました。。

閉店後は、雑にママチャリのように扱い、盗難にあいました。9ヶ月以上が経ち、諦めていた頃に警察から「見つかりました」との連絡。再会した時は、ボロボロで、廃棄処分を考えました。。

でも、捨てられなくて、ボチボチと整備し、なんとか復帰しました。

そんな矢先、昨年、メインフレームのヒンジ部が裂損。致命傷で、再起不能となりました。ジャンク品として破損を公表してヤフオクに出品。


関東の方が落札し、送りましたが、返品希望…。


ちょうどその時、関東の中古自転車販売店に、台湾ブロンプトンのメインフレームだけの在庫があることを知り、関東へ行き…2万円でフレームをゲット。そして、落札者から直接、ブロを受け取り、東京で涙の再開。。

「ごめん。悪かった…」

和田サイクルで、空前絶後のメインフレームの移植手術を行いました。


移植したフレームは赤。錆はないものの、塗装の剥離がかなり目立ったので、大阪のテルミニさんで、ジオスブルーな色合いに再塗装してもらいました。

そんなわけで、一見、真新しい青い台湾ブロンプトンは「ニコイチ車」。職場の船に置いて、大切に乗っています。

現在、小倉~松山のフェリー航路を担当し、1月の2/3は、海上生活。1/3は、大阪の堺で暮らしています。

にいくらさんは、闘病中ですか…あの頃の笑顔が忘れられません。

機会があれば大阪で、自転車の集まりに参加したいです。
  1. 2012/07/03(火) 07:21:25 |
  2. URL |
  3. かめさんまん #-
  4. [ 編集]

こんばんは

長文のコメント、ありがとう御座います。

青い台湾ブロは歴史とドラマが有ったのですね。
盗難に遭って戻って来ても、ボロボロに成って帰って来たと、よく聞きますね。

自転車を盗もう何て事をする輩は自転車を愛していないから、扱いが滅茶苦茶なのでしょう。

台湾ブロも良いオーナーと出会えて幸せものです。

船乗りさんなのですか、外から見るとロマンのある仕事ですが、今のフェリー業界は厳しいですね。

>機会があれば大阪で、自転車の集まりに参加したいです。

あの当時の自転車仲間と集まるって事は最近無くなってしまいました。
しかし、かめさんまんを切っ掛けとして、再度集まる事が出来たら楽しいでしょう、皆オッサンに成ってしまってますが。(笑)

  1. 2012/07/03(火) 22:10:44 |
  2. URL |
  3. RAJYA(ブロンプトン) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/1794-7a5a01c8

RAJYA

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search