FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

りカンベント bikeE-CT  (以前の記事を再編集しました)

2001年8月購入 最終モデル
前16インチHE・後20インチHEのコンフォートタイプ リカンベント。
メインフレームはアルミ引き抜き角型パイプで合理的な作り。
シートを前後調整して幅広い身長差に対応出来る。
初めてでも直ぐに乗れるのでリカ入門用に最適なママ自転車リカ。
18~20Km/Hでノンビリ走ると快適で疲れない。 (向かい風には弱い)
RIMG0031JPG-1.jpg

最近は片道20Km位の荷物が多い時に活躍しているが、夏場は背もたれが暑いので余り乗る機会が無い。
RIMG0032JPG-1.jpg

背もたれ後のザックはコーナン製で大小2種類を使い分けている。 最近は大きい黒いザックを付けっ放し。
RIMG0036JPG-1.jpg



ハンドルを幅の広いツーリングタイプに交換し、気分はアメリカン。
タイヤは現在、前プリモコメット1.35・後シュワルブマラソン1.5に交換し走りが少し軽くなった。

RIMG0023JPG-1.jpg

ブースタータイプのキャットアイロックを取り付けて盗難対策をしたが、最近は余り使ってなくて別のワイヤーロックを多用。
RIMG0024JPG-1.jpg

付いていたBBはゴリゴリの安物だったのでシマノBB-UN51と交換した
ブレーキアーチを赤い色に合わして、シマノDXにグレードアップ。
フロントリングは44Tで両側にガイドリングが付いている。
RIMG0028JPG-1.jpg

変速機関係は後に集約されている。
アメリカのスラム ディアルドライブで、内装3段と外装8段で合わせて24段変速有り、お陰様で坂道に弱いりカンベントだが、ジワジワ登って行ける。
RIMG0035JPG-1.jpg

リアディレイラーは樹脂系の安物だが軽そうなのが取り得かな。
RIMG0029JPG-1.jpg

フレーム下のスプリングはスタビライザーとして取り付けた。
小径車特有のフラツキを抑えて、直進性をUPしてくれる優れものだ。
RIMG0034JPG-1.jpg


関連記事
  1. 2008/05/11(日) 15:14:45|
  2. MY bike(何台か有ります)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<イチゴの収穫 | ホーム | ロイヤルノートン20 改造>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/10-968e5bc8

RAJYA

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search