fc2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

ブロンプトンのフロントバッグシステム導入 (秀岳荘のバッグ)

今まで乗っていた、赤い台湾ブロンプトンにはフロントバッグを装着する為に必要な、ヘッドチューブの取付ブロックが無かったのでフロントバッグシステムを利用出来なかった。
(有ったとしても、バッグ等が非常にボッタクリ価格で、到底手を出せなかったのではあるが)

今回、緑UKブロンプトニはそのブロックが付いているので、当然バッグシステムを利用出来る。
ブロンプトン車を買ってしまった勢いでバッグシステムも使ってみたくなって、導入してしまった次第。

ブロンプトン純正バッグは先程にも書いたように、ボッタクリ価格で非常にお高いので、新品はとてもとても買えませぬ、オークションの中古でも人気が有るので手が出ません。
ネット通販でバッグを探して彷徨っていたら偶然、秀岳荘の通販HPで秀岳荘オリジナルのブロンプトン用バスケットバッグを発見~。
バスケットタイプで大き目で、両サイドと正面に大きなポケットも有る。
これならキャンプポタにテント関係を積載しての容量的にも整理具合的にも利用出来そうだ。(ブロ純正品は一回りほど小さそう)
なんたって価格が8Kを充分切る庶民価格なのが嬉しい。
バッグフレームはブロ純正のSフレームを別途購入使用するように成っている。


ブラジルの大河ではなくて、憧れの地北海道・札幌の秀岳荘から送られて来た
RIMG17108-24.jpg




エアキャップで一つ一つ丁寧にくるまれている
RIMG17109-24.jpg
 
 


3個入っていてこれでシステム完結
RIMG17111-24.jpg
 
 


ブロンプトン純正のフロントブロック   これを車体のフォークチューブのブロックにネジ留めする
RIMG17112-24.jpg
 
 


ブロンプトン純正のバッグフレーム Sタイプ   バッグの背面にはめ込んでから、ブロックに差し込んでバッグとブロックを連結する
RIMG17113-24.jpg
 
 


秀岳荘オリジナル サイクルトートバッグ
サイズ:幅/約40cm、奥行/約20cm、高さ/約27cm
RIMG17117-24.jpg
 
 

一応トートバッグなので長さ調整可能なショルダーベルトが付いている
RIMG17116-24.jpg
 
 


上面は開放式だが、巾着があるので飛び出し防止と容量アップが可能
RIMG17118-24.jpg
 
 


上から見ると、三日月形に中敷きが入っていて、前後をホールドするベルトがある
RIMG17119-24.jpg
 
 


底面   四隅にマジックテープのベルトが付いているので、リアキャリアにも装着出来る優れもの
もしも、フロントブロックが壊れてもリアキャリアを装着していれば積載変更可能でキャンプポタ中でもポタの継続が可能なので、やはりリアキャリアの装着は必要かも。
RIMG17120-24.jpg
 
 


  1. 2016/07/09(土) 21:30:10|
  2. ブロンプトン S2x2R改|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

RAJYA

06 | 2016/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search