野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

ヒキさんの便り

先日、もー寝ようかって時に最終チェックをしたら、ヒキさんが脱皮しているのを久し振りに発見。

いつもはカサカサしている皮がシットリと濡れているのが脱皮のサイン。
後ろ足で背中を掻いたら薄皮がパックリ左右に分かれて腹の方にずれて来る。
それをまとめて前足の方に持って来て食べているところ。
RIMG13507-25.jpg 




蛋白源は無駄にしない、合理的やね。
RIMG13508-25.jpg 


脱皮したからといって、一気に大きく成っているって事は無いのだが。。。




  1. 2013/10/31(木) 22:13:41|
  2. ポタ・ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モロヘイヤで中毒す

昨日の晩に、菜園で作っていたモロヘイヤの最終収穫をして、食べたら中毒に成ってしまった。

食べ出して20分ほどしたら変にかったるくなって倦怠感が、食欲も無くなって来たが取あえずは食事は食べ終わった。

2時間位したら熱が出て来て、ガタガタと悪寒がして来る。  悪寒が取合えず治まったときに熱を測ったら27.6度もある。

原因を考察するに、モロヘイヤ以外にそれらしいものを食べていない。  ネットで「モロヘイヤの毒」で検索すると症状が何個か一致するので間違いないようだ。

今年も去年も自家製のモロヘイヤを食べているがこんな事は初めて、実と鞘に毒が有るのは知っていたので花を含めてその部分は丹念に除去した積りだったが、小さいのが紛れ込んでいた様だ。

この時点では下痢も嘔吐もしていないが、中毒物質を食べてしまったのでこのままでは悪い方向にしか進まないので、喉に指を突っ込んで食べた物を吐き出した。
次に水をコップ3杯飲んで再度指を突っ込んで吐き出すとほとんど水だけだったので、胃の中は有る程度綺麗に成ったようだ。

モロヘイヤの毒は神経毒なので、頭が変に重たいのが嫌ですね。

モロヘイヤの毒に注意を。。。。 葉っぱだけを食べている分には大丈夫、私も今までそーでしたから。
来年からは黄色い花が咲き出したら収穫を止める様にしよう。


  1. 2013/10/28(月) 21:04:47|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

旧竹之内街道~展望台 緑ケルビム 61Km

最近雨ばっかりで、久し振りに走って来た。  平地メインのポタなのでお気楽に、復活新しい、緑ケルビム(ランドナー)で出掛ける。

ルート
石川~大和川・新明治橋~旧竹之内街道で道の駅~展望台~裏道で石川

1310竹内~展望台~裏道-22 



大和川のいつもの標識
RIMG13467-22.jpg 

トロトロ走っていたら向側からP300が走って来て、思わず少し大きな声で呼び止めた。  朝から裏ブドウを走って帰る途中だとか。



川の中州に黒い鳥の皆さんが、いつもより数が多いのは台風の影響なのか?
RIMG13469-22.jpg 



朱雀門に到着
RIMG13471-22.jpg 




旧竹之内街道をゆっくり登って行く   綺麗に改装されているが作りは昔の形のままで、味わいが有る
RIMG13473-22.jpg 





いつもの山本家の前で   雨が多い為か茅葺の屋根が緑掛っている
RIMG13474-22.jpg 




道の駅で一息入れて飴玉で補給
RIMG13475-22.jpg 




ひこひこ登って、展望台
RIMG13477-22.jpg 




ワールド牧場の方向に降って、P300さんに教えてもらった裏道を通って石川へ
RIMG13478-22.jpg 



  1. 2013/10/27(日) 20:52:00|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

唐子・鍵遺跡のコスモス

先日のコスモスの写真

初めて行って来た唐子・鍵遺跡   盛期は少し過ぎていた
PA103556-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



弥生土器の破片に描かれていた塔の絵を再現してある
PA103572-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



花畑に通路が切られているので、直近まで寄る事が出来るのが、ありがたい。
PA103576-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



PA103579-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5


このレンズは標準ズームだが、近くまで寄せる事が出来るので重宝する。
PA103587-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5

  1. 2013/10/25(金) 21:19:26|
  2. 写真アルバム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レーサーパンツ7分丈

秋用に、7分丈のレーパンを購入す。

いつもの様に、ブラジル地区から送られて来た
RIMG13290-21.jpg 



普通のレーパンで長さがひざ下まで有る。  @2980ゆえコスパは優れもの。
RIMG13291-21.jpg 



パッドは少し分厚目、前の方は少し薄くなっている
RIMG13292-21.jpg



お尻部分
RIMG13293-21.jpg 

先日、デビューした。
20℃前後の気温にピッタリ最適だった。 普通丈なら膝が冷えて寒くなるが、これなら膝が冷えなくて寒い思いもしないし、レーパンと7分丈ズボンの重ね履きすると腰周りに汗をかくが、このレーパンだと蒸れる事もない。  
昨年買おうか悩んで結局買わなかったが、こんな具合が良いのなら早く買っておくべきだった。
RIMG13479-21.jpg 

この季節にお勧めです~。


  1. 2013/10/22(火) 22:12:31|
  2. 自転車&パーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒキさんの身体検査

月一の恒例の身体検査を10月19日に実施


今回  (10/19) 体重: 250g  体長:約 120mm位
前回   (9/14) 体重: 215g  体長:約 120mm位
前々回  (8/13) 体重: 205g  体長:約 120mm位


前回より35g増の250g、餌を倍増したら思惑通に体重が増加した。
しかし、雲子の間隔が4日おき位に頻繁にするようになり、これでは餌が多すぎるので、5割り増し位に調整したら雲子は2週間間隔になったので、そんなものかと。


大人しく計量中
RIMG13454-24.jpg 




ガマ座り状態で12cm、体を伸ばすと13cmある
RIMG13456-24.jpg 



体を膨らませて警戒威嚇状態
RIMG13453-24.jpg 



男前ヤネ
RIMG13455-24.jpg 



小庭に住み着いている、オンブバッタ。  最近は石川からツチイナゴを捕って来ているので、出番が無くノンビリ過している。  玉子を産んで来年又出て来ておくれ。
RIMG13466-24.jpg 


  1. 2013/10/20(日) 20:21:42|
  2. カエル合戦 (ヒッキー)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イシガメの身体検査

月一の恒例の身体検査を10月19日に実施

今回 (10/19) 体重: 848g  甲長:173mm  甲幅:123mm   甲高:69mm
前回 (09/14) 体重: 892g  甲長:173mm  甲幅:123mm   甲高:69mm
前々回(08/13) 体重: 860g  甲長:173mm  甲幅:123mm   甲高:69mm

前回より体重が44g減の848g、前回900gの大台まで後僅かだッたが、到達は出来なかった様だ。

例年、9月中旬頃から食欲がかなり落ちてしまうが、今年はお盆過ぎまで食欲が残っていて1日1食だがワカサギの身を3切れほど食べていた。
ワカサギを食べなくなった時に、好物のナメクジやミミズを与えてみたが食べる事がなかった。

冬眠時期まで後1ヶ月程、栄養状態は良さそう(足の付け根がプクプクして肥えている)なので、問題なく冬眠に入られるだろう。


活性が落ちて動きが遅いので大人しくしている
RIMG13457-21.jpg 




体長を測る時も大人しい
RIMG13458-21.jpg 




アップで
RIMG13459-21.jpg 




いつも正面からばっかりなので、横顔も
RIMG13465-21.jpg 


散歩させたら20m程ゆっくりと歩いていた。


  1. 2013/10/19(土) 20:57:28|
  2. タートル ポンド(カメの池)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー(シルバー)

先日、信友のO君っちへ行った時に、譲って頂いた。

今まではPCをしている時にCDの音楽を聴く場合は、付属のスピーカーで鳴らしていたのだが、音が悪くて耳障りな感じなので、音を絞って何とか聞いていた。
FMを聞く場合は、隣の部屋に古いオーディオコンポが有るので、少し音を絞って聞いたらそれで良い音で聴けるのだが。
それでもPC用のスピーカーを積極的に購入する興味が湧いてはいなかった。(安いのは如何なものだろうとも思っていた)

BOSEのスピーカーを早速繋いで鳴らしてみた~。
ほんとビックリ、PC付属スピーカーとはラベル、もとい、レベルがチャいます~。
今まではヘッドホンから漏れて来るチャカチャカした音だったのが、ベースの効いた柔らかな包み込むような音がする。

良い物を譲って頂きました、今までより音楽を聴く機会が増えてます。  シルバーカラーも見た目重たくなくて良い感じだ。

RIMG13450-20.jpg



RIMG13452-20.jpg 


PCをする時はスピーカーと1mほど離れているので、付属のケーブルでは少し短いので長いケーブルを購入する事にした。

お決まりの、ブラジルの地域で調べて購入す。 近くの某ジョウシンへ行っても高くて選択肢が少ないので通販が便利。
RIMG13255-20.jpg




折角のBOSEのスピーカーなので少し張り込んで
audio-technica GOLDLINK Fine ピン×2-ステレオミニ  を選択
RIMG13256-20.jpg 

普通のケーブルとの違い?  よー判りません。(笑)


アマゾン説明
商品紹介
チタン配合シースで振動を抑制し、高音質を実現。線径の異なるOFC(無酸素銅)線を組み合わせ、明確な中低域を実現。接触抵抗が小さく、経年変化に強い金メッキ接点。信頼性の高い堅牢なメタルピンプラグ。アルミ箔+シールド線の強力2重シールド。

商品の説明
ピンプラグ(×2)←→ステレオミニプラグ。●チタン配合シースで振動を抑制し、高音質を実現。●線径の異なるOFC(無酸素銅)線を組み合わせ、明確な中低を実現。●接触抵抗が小さく、経年変化に強い金メッキ接点。●信頼性の高い堅牢なメタルピンプラグ。●アルミ箔+シールド線の強力2重シールド。
RIMG13257-20.jpg 


BOSEのスピーカーで暫く聴いてみての感想
BOSE特有と言うか、ベース音はよく効いているが中音域の押出が少ないですね、それ故に音楽のジャンルによって合うのと合わないのが有るようだ。
本当のミュージック用では無くて、PC用と割切って使うべきスピーカなので、これはこれの用途では十分に良い物ではある。
色んなインプレを参考にして、背面のバスレフポートにティッシュを詰めて低音の調整をしてみた。

 
  1. 2013/10/18(金) 20:23:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒキさんの便り

8・9月は暑さで夏バテ気味で、伏せた状態でジーとしたり、突然上ばかり見て暴れだしたりしていたが、
秋風と共に大人しくガマ座りして、良いヒキさんしていて、石川で捕って来たバッタを機嫌よく食べている。

ロックオン~
RIMG13285-23.jpg 

バッタが逃げ出して。。。



コーナーに追いかけ追い詰めて
RIMG13286-23.jpg 





一瞬、パクッ。。。  早いので写し逃し~残念。
RIMG13287-23.jpg 

後2ケ月足らずで冬眠時期だ。。。


  1. 2013/10/16(水) 20:28:57|
  2. カエル合戦 (ヒッキー)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三都神社 伊勢大神楽 

先日、狭山の三都神社で毎年奉納されている伊勢大神楽を今年も見物して来た。

ここに獅子頭や楽器・曲芸品が全て収まっている。
RIMG13320-11.jpg 



天狗と獅子2頭で始まり始まり~
RIMG13321-11.jpg 




RIMG13326-11.jpg 



お次は、青い天狗と獅子とのコミカルな絡み
RIMG13355-11.jpg 



お次は、曲芸師の演目に道化が絡んで、面白おかしく、ハラハラと演じられる
RIMG13362-11.jpg 



見物人は皆さん口半開きで上を見ている
RIMG13364-11.jpg



ジャイロ効果で絶妙のバランス
RIMG13372-11.jpg 



続いて、獅子2頭
RIMG13380-11.jpg 



茶碗を積み上げて笛を吹く
RIMG13389-11.jpg 



獅子2頭
RIMG13404-11.jpg 




RIMG13410-11.jpg



RIMG13416-11.jpg 



フィナーレの魁曲

カメラを縦にして撮影して、編集で90度回転させようとして結局方法が分からなかったので、見難くて済みません。
[広告] VPS
 


2時間余りの公演をタップリ楽しんだ、内容は昨年と同じだが、見飽きる事がない。  来年も見に行こう。


  1. 2013/10/14(月) 22:15:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ステーキ・海鮮・BBQ

漸く涼しくなって来たので、恒例、豊穣収穫・秋のBBQを実施す。。。

炭を井桁に組んで、中央に松ぼっくり4個と着火材を仕込んでライターで着火。  チムニー効果で自然と炭が熾る。
RIMG13430-11.jpg 




12時前にスタート、最初にステーキをどーんと焼き始める、シシトウはさっきまで菜園に生っていた自家製
RIMG13431-11.jpg 

両面をサッと焼いて、ホイルに包んで焼いた時間と同じだけ養生する。



待っている間に、ホルモン・カルビ・ソーセイジを焼いて食す
RIMG13432-11.jpg 




10分程経ってホイルを開けて見ると、実に美味しそう、柔らかく仕上がっている。
RIMG13434-11.jpg 

1切れ、約250g。  腹にどーんと来る。



シシトウ・サツマイモ・エリンギも。。。。
RIMG13436-11.jpg 




2時間ほど経って、火力が落ちて来たので炭を追加して、火の強い内にソース焼きそばに突入す。
火力が強いのでソバが焦げ付く事無く成功
RIMG13437-11.jpg




皿に盛っても美味しそう~
RIMG13439-11.jpg 


無事焼きそばもクリアーして、海鮮物に突入す
RIMG13441-11.jpg




RIMG13442-11.jpg 


最後に、カシワ股肉、炭で焼くと実に旨いっ。
RIMG13443-11.jpg 

ゆっくりタップリ食べたので、もー食べられません夕食は抜き。(笑)


  1. 2013/10/13(日) 20:32:04|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

唐子・鍵遺跡 法起寺 藤ノ木古墳 コスモス撮影ポタ ポケットラーマ 74Km 

法起寺のコスモスを撮影に行って来た。
昨年は下旬に行ったのだが、調べてみると例年より10日程遅れて咲き出したので、今年の中旬が例年通りなのだ。(備忘録)

ルート
家出発(7:53)~石川~穴虫~広陵町~唐子・鍵遺跡~法起寺~法隆寺~藤ノ木古墳~R25裏道~石川

1310法起寺コスモス-11 




唐子・鍵遺跡跡到着 (9:55)  コスモスは若干見頃が過ぎた感じ
RIMG13305-11.jpg 




田原本町のマンホール蓋 唐子遺跡のヤグラがモチーフだ
RIMG13307-11.jpg 




法起寺の少し手前の上宮遺跡公園で少し早目の1回目の昼食 (11:00)
RIMG13308-11.jpg 




法起寺到着 (11:15) コスモスはまあ見頃だった
RIMG13309-11.jpg 




13時に撮影を切り上げて、法輪寺近くの東屋で2回目の昼食
RIMG13311-11.jpg 




いつもの法隆寺の外壁で
RIMG13312-11.jpg 




藤ノ木古墳にも少しだけコスモスが咲いている (13:30)
RIMG13313-11.jpg 




帰りはR25対岸の裏道で柏原方面へ
RIMG13314-11.jpg



アクアピアで50円麦茶を
RIMG13315-11.jpg 


玉手橋にて (14:59)
RIMG13316-11.jpg 




天体広場で一休み 
RIMG13317-11.jpg



撮影時は、キャンプ時のザックに変えてリアバッグを装着
RIMG13318-11.jpg 


サイクル橋にて 家まで帰って来た様なもの (15:25)
RIMG13319-11.jpg 

15:43帰宅

コスモスが終わったら、お次は紅葉の出番まで少し間が空いてしまう。
穂高の涸沢はもー紅葉も終わってしまったのだろうな~、又行きたいものだ。。。



  1. 2013/10/12(土) 20:20:05|
  2. ポタ・ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葛城古道の彼岸花

少し遅くなってしまったが、今年の葛城古道の彼岸花をデジ一眼で撮った写真をアップす。


山麓公園辺りにて
P9243384-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



土手一面に。。。
P9243402-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



赤い花の開花は豊穣の印
P9243435-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 40-150mm f4-5.6



九品寺横の広場の彼岸花   今年は復活して来た  大和三山を背景に
P9243440-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



一言主神社したの田園地区
P9243496-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 40-150mm f4-5.6



スポットライトを浴びていた
P9243520-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 14-54mm f2.8-3.5



赤と緑のせめぎ合い?
P9243552-00.jpg 

E-300 ズイコーデジタル 40-150mm f4-5.6


  1. 2013/10/11(金) 21:00:20|
  2. 写真アルバム|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

石川買い物ポタ 黒泥狐 31Km

6日に羽曳野方面に買い物の用事が有ったので、ついでに石川の玉手橋辺りまで走っといた。
荷物を運ぶので、リアサイドバッグ装着の黒泥狐の出番

1310カマツカ石川-21 




今朝のサイクル橋はクッキリスッキリ  手前の橋は通行止めが続く、骨捜査・イノシシ退治の次は橋のぎっくり腰。。。
RIMG13299-21.jpg 



玉手橋まで行ったついでに道明寺のスーパーで魚関係を購入す。

天体広場で一休み  周りはまだ台風による浸水後の泥が積み上げてある。
RIMG13300-21.jpg 



羽曳野の店で膨らんだ物を買ったので、リアバッグは満杯

東屋で一休み
RIMG13303-21.jpg 


こんな良い日にもっと走られないのは勿体ない。。。。昼から野菜の植付があるので。。。。


  1. 2013/10/08(火) 20:32:27|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋冬野菜の植付

先週、肥料を施して1週間程養生していた第一菜園に野菜の苗を植付けた。

今年は例年より1ヶ月程早くブロッコリー等を植付ける事が出来た。
ミニトマトの生育が早くて寿命が1ヶ月程早まった為でもある。

左から、晩生ブロッコリー4株、ステッィクブロッコリー2株、セロリ2X2株
RIMG13295-36.jpg 




横に長い畝を2列作る
RIMG13296-36.jpg 




ブロッコリー・セロリを植付ける   左側が冬場日当たりが良い
RIMG13297-36.jpg 




アブラナ系のブロッコリーには、11月位までモンシロチョウが玉子を産み付けて青虫の食害が有るので、ネットを掛けて防蝶をする。   セロリは問題なし。
RIMG13298-36.jpg 


次は、第二菜園だが、まだ暫くはゴーヤの収穫が見込まれるので、待機状態だ。

  1. 2013/10/06(日) 21:04:31|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

滝畑ダム~廃線跡~延命寺~石川 周回ポタ 緑ケルビム 71Km

ケルビム(650Bランドナー)のリアフェンダーの修復が出来たので、完成祝い走行に、久し振りの緑ケルビムで走って来た。

去年7月に走った100Kmコース(リンクはここ)を少し軟弱にしてショートカットしたコースを設定してみた。

ルート
9:20出発~裏道~滝畑ダム~廃線跡~グリーンロード~延命寺~鳩原~裏道~石川~15:30帰宅

1310滝畑ダム~廃線-11 



花の文化園手前ののどかな里風景
RIMG13263-11.jpg 




豊穣の秋の収穫間近
RIMG13266-11.jpg 




滝畑ダム着 (10:29)
RIMG13267-11.jpg 




ダム湖は18号のお陰で満水ながら、泥濁りが酷い
RIMG13268-11.jpg 




滝畑レストラン前で通行止め
キャンプ場より奥の道ががけ崩れで通行出来ないらしい。
ガードマンに様子を聞くと年内に復旧出来るか分からない様な事を言っていた。
RIMG13269-11.jpg 




日野の花屋前を右折して丘越えで美加の台辺りから廃線跡を辿って終点部 (12:00)
RIMG13271-11.jpg 




廃線跡を戻って天見駅横で昼食タイム
RIMG13272-11.jpg




愛妻爆弾握り2個目
RIMG13273-11.jpg 


千早口辺りの田圃に、名残の彼岸花が。  晩生なのでサイズが小振り
RIMG13275-11.jpg 




稲刈りもアート
RIMG13279-11.jpg 




千早口からグリーンロードで丘越え(これが結構きつい)して、延命寺へ (13:00)
RIMG13283-11.jpg 




蓮池に、これも名残のスイレンが
RIMG13281-11.jpg 




R310を経由して鳩原から裏道を乗り継ぎ石川へ(14:33)

RIMG13284-11.jpg 

今年の5月に乗って以来緑ケルビムとは御無沙汰だったが、ヤッパ、ランドナーは優しい乗り心地だった。

5月に天理の黒塚古墳に行った時に、以前からひび割れかけていたリアフェンダー取付部が更に進行してねじれてしまったのを何とか元に戻して走って帰って来て、良い修復方法のアイデアが浮かばなくて放置状態だった。
8月9月はキャンプポタでブロンプトンとポケットラーマで走っていたので緑ケルビムの出番が無く、益々放置状態で埃を被っていた。

漸く秋に成って来てランドナーの季節って事で、修復方法を練って、先日漸くリアフェンダーの破断の危機を乗り越える事が出来た。

お陰で、日帰りの撮影ポタをE-PL2積載でランドナーで行く事が出来る。

  1. 2013/10/05(土) 20:10:20|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

友人っちの水槽

先日、小学校3年からの信友のO君っちに遊びに行って来た。  ほぼ1年振り。

スーパーでビヤーとアテの食材を買って、巨大なTVを見ながらウダウダと四方山話。

以前から飼っている魚が大きく成っていた。

水槽は3個あって、今は2個に水が張ってある。  大きいのは90X45X45、一式で@10万位するそうな。(重たいやろね)
RIMG13207-19.jpg 




小さな水槽には、ブラックアロワナ
RIMG13199-19.jpg 




デカイ水槽には、イワトコナマズ(珍しい、マニアックやね)
昼間はほとんど土管の中だそうな
RIMG13212-19.jpg 

ストロボを焚いたので目が光っている




それでも時々は出て来て、なぜか棒立ちをする。
RIMG13219-19.jpg 

イワトコナマズは体が曼荼羅な迷彩柄(保護色ですな)

一般的にナマズ系は餌を生餌を好むので少し厄介であり経費がかさむが、ここのは冷凍オキアミに餌付いているので買い易いそうだ。

ナマズも面白そう、他にウナギとかも。


  1. 2013/10/02(水) 20:40:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏ブドウ坂~十三峠~恩智川 ポタ ポケットラーマ 62Km

9月上旬に久し振りにP300サンとお会いした時に、裏ブドウ坂~十三峠に抜けるコースを概ね教えてもらったので、どんな所か走りに行って来た。

以前、十三峠には大阪側から登った事は有ったのだが、ブドウ坂は急坂故に敬遠していたのも有るが、東大阪に下りて南下するルートが東高野街道のR170では道が狭くて車も多いし、余り楽しくないのが一因だ。

ルート
石川~高井田駅~裏ブドウで高尾山~のどか村~フラワーロード~十三峠~恩智川沿い~石川
1309裏葡萄坂~十三峠-11 



急坂が待ち伏せているので当、前3速のポケットラーマの出番、余分な装備を降ろして出来るだけ身軽にする。 (9:05家を出発)
RIMG13159-11.jpg 



高井田駅横の踏切が出発点 (10:08)
踏切を渡ると直ぐに坂に成っている
RIMG13160-11.jpg 



妙法寺(10:21)  少し手前で大県からのブドウ坂ルートが合流して来る。
RIMG13161-11.jpg 



少し進んで振り返ると眼下の町並が見えていた。  この辺りの方が裏ブドウルートよりきつめだ。
RIMG13162-11.jpg 



変電所着 (10:37)
RIMG13163-11.jpg 



変電所横から視界が大きく開ける
RIMG13165-11.jpg 



クネクネと山間部の道を進んで、のどか村到着 (10:51)
RIMG13166-11.jpg 



一旦降って少し行くと信貴山に到着(11:02)
初めて来たので少し見物して行く事に。  聖徳太子をトラが助けたそうで、トラが方々に奉納されている。
RIMG13169-11.jpg 



本堂  ここから下界の景色は広大だった。
RIMG13172-11.jpg




RIMG13171-21.jpg 


フラワーロードの入り口  ここから丘陵上のユッタリした道が続き走り易い。
RIMG13173-11.jpg 



奈良県側の平群の町並が望める
RIMG13174-12.jpg 



十三峠への分岐 (11:47)
RIMG13176-12.jpg 



平群町のマンホール蓋
RIMG13177-12.jpg 



峠部でスカイライン下の小さなトンネルを抜けてラマを押し上げて、十三塚着 (12:05)
RIMG13180-12.jpg 



少し南にラマを押して行くと、十三峠の標識が有った。 (12:20) 以前来た時にも有ったのだろうか?
RIMG13181-12.jpg 



丁度昼時、ベンチも有るので昼食タイム  持参の愛妻爆弾中握りを食す。
RIMG13183-13.jpg 



2個目
RIMG13184-13.jpg 



河内の町並がどーんと見渡す事が出来る。
RIMG13186-12.jpg 



峠から少し下の駐車場からも (12:39)
RIMG13187-13.jpg 

大阪側の降りはハードだった、コナーが小さくてキツイし、上部は路面が大きな凹みだらけで、突っ込んだら即リム打ちパンクな道だ。
大体において峠道の大阪側は道が荒れて管理放置状態。  市街地には金を掛けるが山間部は知りませんって事か?

降る途中で、阿倍野ハルカスがデッカクおったて居る。
RIMG13191-13.jpg 



右側北部は梅田ビル郡?  何か、墓石の様にも見える
RIMG13192-13.jpg 



市街地に降り立ち、R170を2本通り過ぎ、恩智川の新福栄橋から川沿いに南下する。 (13:07)
この道は地元の、もっこうばらサンがブログで自転車専用道の様な路だと紹介されていたので利用させてもらう事に。
RIMG13193-13.jpg 

R170の車の喧騒が嘘の様に、こちらはイージーに走る事が出来る。  交差点は安全の為に減速がお決まり。

快適に漕ぎ進んで、大和川の柏原に到着 (13:33)
RIMG13194-13.jpg 



石川に戻って、玉手橋で
RIMG13195-13.jpg 



天体広場で一息入れる (13:44)
RIMG13196-13.jpg 

石川をイージーに流して無事帰宅(14:30)

今回初めて走ったが丘陵地帯を走る感じで、金剛山辺りの山の中を走るのと違った趣があ有り、十三峠からの眺めは市街地を真近かに見下ろし夜は綺麗な事だろう。
帰りにR170を走るのだったらウンザリだが、恩智川沿いに走るのだったらお気楽なので、60キロコースとして引き出しの中に入れておこうかな。


  1. 2013/10/01(火) 21:35:13|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

RAJYA

09 | 2013/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search