野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

BBQ

夏も過ぎ去り秋風が吹き出し涼しく成って来たので、久し振りのBBQなんぞを。

炭を井桁に組んで真ん中に松ぼっくりを4個入れて着火材で点火
RIMG6874-11.jpg 

ほっと居てもチムニー効果で勝手に火が熾る。


マングローブの炭が熾ったら広げて備長炭(火力が強くて火が長持ちする)を追加して炭の準備は完了。
RIMG6875-11.jpg 




昨日頂いた栗ガニを朝に蒸して、BBQの前に食す事に。
RIMG6877-11.jpg


身がプリプリでジューシーで、味が濃いです。  新鮮やからね。
RIMG6879-11.jpg 



栗ガニを堪能してからBBQに転進
RIMG6880-11.jpg 

先ずは肉系から。


肉系をソコソコ食べたら、お次は海鮮系に。
RIMG6881-11.jpg 

今回はイカとホタテのお手頃のが手に入らなかったので、チト寂しい。


カシワもも肉も焼く
RIMG6882-11.jpg 




火力が落ちない内に焼きソバを
RIMG6883-11.jpg 

前回は最後に焼いたので火力が落ちて焼きが甘かったので。


最後に再度、海老と芋を、まるで海老満月。
RIMG6884-11.jpg 

12時スタートで終了は4時、満腹でした~。

  1. 2011/10/29(土) 21:06:02|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ゴーヤの最終収穫

今年のゴーヤの最後の1個
残りは拳の半分位のが4個ほど残っているが、大きく成るまでに寒さで駄目になるし、その前に整理して冬用の菜っ葉野菜を植え付けないと。

RIMG6916-25.jpg 

今年は総数105個程収穫出来て、我が家の食卓は一時ゴーヤ料理が満載でした、ありがとう。

  1. 2011/10/29(土) 20:55:01|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

栗ガニの頂き物

ご近所のサイクリストのBさんから、北の彼方からのお届け物のお裾分けを頂きました。
夜分暗い中を持って来て頂き恐縮です、大変ありがとう御座います。

関西では大変珍しい、栗ガニ(毛がにの仲間)です。
背中の甲羅に小さなフジツボが付いている取れ取れもの、栗ガニでは最大級なのでしょうか?
RIMG6904-24.jpg 

2匹頂いたのですが、元気な方を代表して。


写真を撮ろうと近付いたり息を吹き掛けると、爪を動かして威嚇します。
RIMG6906-24.jpg 



海水に浸かっていなくて息が苦しいのか、目玉が横向いてます。
RIMG6907-24.jpg



生きている時は紫色なのですね。
RIMG6910-24.jpg 




RIMG6911-24.jpg



野武士の様な精悍な面構え
RIMG6914-24.jpg 



翌日の朝に蒸して頂きました。
RIMG6877-24.jpg



蒸す場合は20分間、茹でる場合は濃い目の塩水で20分間です。(備忘録)
RIMG6878-24.jpg 

蒸す方が旨味が逃げないので味が濃くて美味しいです。

Bさん、ご馳走様でした。 ありがとう御座います。




  1. 2011/10/28(金) 21:11:40|
  2. 食べ物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寺内町撮影ポタ ブロンプトン 13Km?

少し前に行って来た寺内町の撮影ポタを漸くアップす。

気鋭のカメラマンOさんがまだ寺内町をゆっくり回った事が無いとの事で、サラリとガイドして来た。
ストライダとブロンプトンで、何時でも何処でも止まって気楽に撮影出来る。

交流館でガイド地図をもらって徘徊開始。
RIMG6676-11.jpg


RIMG6677-11.jpg 



金木犀が秋の風情を振りまいている。
RIMG6680-11.jpg



アッチコッチ撮影していたら、ふと視線を感じた先に。。。。
RIMG6681-11.jpg 
流石寺内町、高級ネコ。



鬼瓦集合
RIMG6682-11.jpg 




RIMG6683-11.jpg



RIMG6684-11.jpg










精 緻
RIMG6685-11.jpg 

真剣にフレーミング?
RIMG6686-11.jpg


RIMG6687-12.jpg 



確り受け止めてます
RIMG6688-12.jpg

中庭狭見
RIMG6690-12.jpg 




RIMG6691-12.jpg

うーん、重厚な
RIMG6695-12.jpg 



モノクロも新鮮
RIMG6697-12.jpg


黒ストライダ、渋く似合う
RIMG6701-12.jpg 




RIMG6702-12.jpg1007

スケッチは物事をジックリ見るので時間を堪能できる
RIMG6704-12.jpg 


  1. 2011/10/27(木) 22:21:00|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バーリアル

イオントップバリュー販売  ラガー生ビール

原材料:麦芽、ホップ
アルコール分:5%

イオンのプライベートブランドの本物のビール、ドイツホップ100%だそう。

少し前に飲んだので半分味を忘却しているが、キレは無くておっとりしているが、コク味はそれなりに有って苦くないホップが心地良い。
飲み飽きたスーパードライより美味しいかも。
1本160円位の値段なのでコスパは良い、上級発泡酒を飲むならこちらの方がお得かな。

RIMG6617-22.jpg 




  1. 2011/10/25(火) 20:36:31|
  2. アルコール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アラヤ マッディーフォックス MF26EXP-ALA

チョイ乗り用(近所の買い物・最寄の駅まで通勤)の自転車を入れ替えた。

サドル・ハンドル・リアキャリア・カゴ(笑)・鍵を移設した。

卒業したアラヤMF26EXP-OSK クロモリ 1991年製
サイズが少し小さいのでポジションが少し窮屈だったし、乗り始めたときに全分解して再組立したが、どうも回転が重たかった。
RIMG6673-11.jpg 



デビューした アラヤ MF26EXP-ALA フォークがクロモリでフレームがアルミ 1991年製
RIMG7707-14.jpg 

スプラッシュカラーのニューストーングリーンが今としては逆に新鮮なカラーリングだ。


リアキャリアのパニアバッグを装着した状態
RIMG8008-29.jpg 

モンベルのバッグは簡単に装着出来て、大容量なので大量の買出しにも対応出来る。
システムとしても非常に優れている。


前3速・後7速のシフターもシンプルな造り
ブレーキ・シフトレバーは シマノ デオーレXT ST-M092 3X7S カンチブレーキ用
ハンドルは手前にバックしているので、手首に優しいです。
RIMG6869-11.jpg 



カンチブレーキはサンツアー XC-?
制動力は良い方だろう、黒い表面処理は中々の良い仕事をしている。
RIMG7709-14.jpg 



リアディレイラーは シマノ デオーレXT RD-M735 7S用
RIMG6871-11.jpg 



フロントディレイラーは シマノ デオーレLX FD-M560 3S用
クランクは シマノ デオーレXT FC-730-SG 170L 3速 46・36・24T (24Tのみ鉄系)
RIMG7023-21.jpg 

36Tは11月20日に交換す。

フロントディレイラー シマノ デオーレXT FD-X735 3速用 (12-3-25に交換)
RIMG8085-30.jpg 

当初付いていたLX→XTに交換、これでコンポはほぼXTに揃った。



シートポストは スギノ75 カーボン(芯にアルミが入ってます)
RIMG6873-11.jpg 



スプロを交換 シマノ CS-HG50-7 13~26T
RIMG7024-21.jpg 

チェンが短いので26Tに入らないので6段で使用中(11月1日から)



リアスプロが磨耗している為か、坂の登りで力を入れて漕いだらガチガチと歯飛びしてしまうのが問題として出て来た。
7速のカセットは現行品は廉価版の物(CS-HG50-7)しかないが、ブラジルの川で買うか、カワハラダまで一っ走りしましょうか。 

(11月1日にスプロケット交換、11月20日にミドルリング36T交換、歯跳び問題解決す。)
(1月28日にカンチブレーキをダイアコンペVC900から、サンツアーXC~?に交換)
  1. 2011/10/23(日) 21:17:27|
  2. MY bike(何台か有ります)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒキさんの様子

先日、水風呂に入ってました~。

この頃は室温が22℃位で涼しいのに水に入ってるので、飼育ケース内の湿度が低いのかなと思ってました。
色々調べてみると、動物関係の専門家のヒキガエルのブログを見たら、ヒキさんは飼育環境では水場に入って腹から水を吸収して体内に水を溜めるらしいです。

RIMG6791-21.jpg 

いつも片手か両手を縁に乗せてるのが笑わしてくれます、逃げる用意をしているのか?

  1. 2011/10/21(金) 20:41:43|
  2. カエル合戦 (ヒッキー)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

斑鳩・法起寺のコスモス 撮影輪行ポタ ブロンプトン 22+30Km

斑鳩の法起寺のコスモスが盛期なので、去年に引き続き今年も見物に、今回は新進気鋭カメラマンのOさをご案内して、小径車で機動力を生かし、お気楽輪行ポタと成りました。


1018コスモス-41 


先ずはサイクル橋にて、今日は風も弱くて絶好のコスモス撮影日和 (8:32)
RIMG6837-11.jpg 


JR柏原駅に9時過ぎに集合して(私は自走で55分ほど走りましたが)9:32の列車に乗って9:41三郷駅着(車の多いR25を回避する魂胆)。
駅前のスーパーで食料を買い出して、ユルユルと川沿いの道を法起寺目指して走ります。

旧道入り口の造り酒屋さんで1枚
RIMG6839-11.jpg 



藤ノ木古墳を見物して法隆寺の中を通って行ったが人が多いので止まらずに先を目指します。

法輪寺の塔
RIMG6840-11.jpg 



法起寺のコスモスに到着
いつも通り懸命にマニュアルで撮影するOさん
RIMG6842-11.jpg 



どうしても塔を入れて写してしまいます。(笑)
RIMG6843-11.jpg



今年は花が大きいそうです。
RIMG6844-11.jpg 



変わった花  こんな種類もあるのですね。
RIMG6846-11.jpg



RIMG6847-11.jpg 



ノーファインダーで
RIMG6850-11.jpg 



帰りに法隆寺に立ち寄り、外壁で。
RIMG6854-11.jpg
ストライダとブロンプトン



RIMG6858-12.jpg 



三郷駅まで戻って輪行で帰ります。 (16:00)
RIMG6859-12.jpg 



帰りも柏原から自走で帰ってきました。(16:50)
RIMG6860-12.jpg 

日の暮れ掛る17時過ぎに帰宅、秋の1日をコスモスを愛でて楽しく過ごせました。

  1. 2011/10/18(火) 20:46:54|
  2. ポタ・ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

秋野菜の植付 

第一菜園にブロッコリーを植え付けた。

先週に夏野菜にお疲れ様をして、土起こしをして肥料・堆肥を撒いて養生していたミニ畑にブロッコリー4株・スティックブロッコリ2株を植えつけた。
右端に仮植えセロリ2株を植えた。  手前のヒョロット生えてるのは時期を逸したオクラで1個だけ実が出来た。

RIMG6862-24.jpg 



先週ポットに菊菜・小松菜・ま菜を各10個ずつ種を撒いたのが芽を出してきてます。
RIMG6865-24.jpg 



第二菜園はゴーヤ2株が延びきってジャングル状態
手前にシシトウ2株とモロヘイヤ3株がゴーヤに負けじと頑張ってます。
RIMG6864-24.jpg




反対側から望む
RIMG6866-24.jpg 



去年大不作だったミカンが今年はソコソコできそうで、順調に実が大きく成って来てます。
RIMG6863-24.jpg 

楽しみです~。

  1. 2011/10/16(日) 21:48:21|
  2. ガーデニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

淀川・伝法 ハゼ釣り 

3年振りのハゼ釣りに行って来た。
去年・一昨年は猛暑で不漁年との口コミで出漁を控えたが、今年は今一との噂も有ったが、耐え切れずに行く事にした。
潮周りは大潮の最終日。 満潮6:53、干潮12:45、満潮18:48。

金剛――――難波――――伝法
532      554
         607     618

阪神・伝法駅着6:18、近くの餌屋で石ゴカイを1000円で無事購入出来た(店が閉まっていたら餌が入手出来なくて釣りに成りません)、餌屋でハゼの状況を聞いたら「今年は余り釣れていない」そうな、常連さんが100匹の束釣りをしていないそう。

ガーン、状況は悪いのだ~。 ここまで来て竿を出さずに帰られないので、潮周りが良いのを信じて釣るしか有りません~。

7時にいつもの釣り場に到着、満潮時機なので出っ張ったつり座が波に洗われているので横から第一投、イキナリ根掛りしてしまって、外れないので強引にラインを引っ張って、仕掛けと錘がパーです。

7時半頃に成ると少し潮が引いて来たので出っ張りの先端から投入して、待望の最初の1匹目が釣れる。
ブルブルと心地良い引き味を楽しむ。
しかし、その後が続きません、忘れた頃にポツポツと釣れる程度、やっぱり釣況は悪かったのか?
RIMG6800-11.jpg


9時前に腹が減って来たので愛妻爆弾握りを食す。
RIMG6802-11.jpg 

ロケーションが良いので美味しいです。
この日は風が無い為か少し靄って居て、春の海の雰囲気。


コツコツとした当りで上がって来たのは、コトヒキ君。 指で持つとグーグー鳴きます。
RIMG6803-11.jpg 

これで最大サイズ


大きい当りを合わして、リールを巻いて来ると、手前でグイグイ引いて来るので何かと思ったら、16cmのキビレチヌでした。
RIMG6804-11.jpg


お次は、大きな当りを合わして手前で左右に泳ぐのを巻き上げると、セイゴ君20cmでした。
RIMG6805-11.jpg 

ハゼが余り釣れずに五目釣りの様相だ。

12時過ぎまでポツポツと少ないながら釣れ続いたが、当りも遠のいて来たので昼食タイムにする。
RIMG6806-11.jpg 

トランギヤでお湯を沸かしてラーメンなぞ、この頃から風が吹き出してきた。


第3ビールを凍らして持って来たが、既に融けてしまって少しヌルく成っていた。  ビールには柿の種が必須。
RIMG6807-11.jpg

ハゼ君に乾杯~。
RIMG6808-11.jpg

カップ麺でも美味しいです。
RIMG6815-11.jpg

釣り場の正面の景色
RIMG6814-11.jpg


右側は河口でもう海です。
RIMG6817-12.jpg













左側の橋は車の大動脈
RIMG6818-12.jpg 


本日のタックル(備忘録として)、他に予備として1セット持って来てます。
RIMG6816-12.jpg 


チト変わったハゼが釣れた。
受け口で頭がでかくて、尾びれが尖がってます。 後で調べたら、ウロハゼ君でした。
RIMG6821-12.jpg
午後からは風が強く成って来て連れ難くなって、当りも忘れた頃に有るくらい。

15時半頃、最後に釣れた本日の最大サイズ18cmでした。
RIMG6825-12.jpg
16時餌がなくなるまで粘ったが、後が続きませんでした。











日も傾いて来て風で波立って、キラキラ輝いてます。
RIMG6833-12.jpg 

7時から16時まで、3年振りのハゼ釣りを堪能しました。

釣果
ハゼ大:14匹  ハゼ小:15匹  キビレ:1匹  セイゴ:2匹  コトヒキ:3匹


翌日料理して美味しく頂きました。

大きいハゼは3枚におろして、身は天婦羅に、中骨はカラット唐揚げに。
小さなハゼは煮魚で。
RIMG6835-21.jpg 



キビレやセイゴは焼き魚で。
RIMG6836-21.jpg 



  1. 2011/10/12(水) 22:07:51|
  2. 魚釣り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ヒキガエルの身体検査 (10月9日分)

ヒッキーの2ヶ月に1回の身体検査を実施す。


今回 (10/09) 体重: 125g  体長          :約 103mm
前回  (8/07) 体重: 135g  体長(鼻の先から尻の先):約 100mm

2ヶ月で体重は10gダウン、体長は3mmアップでした。
今回体重を量る少し前に二色浜でたまたま取って来た7cm位のスズメガのイモムシをやったので、実体重よりも大目かもしれない。

最近は給餌は週3回で、餌はダンゴ虫がメインでアゲハのアオムシとかオンブバッタをやっているが、9月中旬以降ダンゴ虫の大きいのが居なくなって給餌量が減っていて、アオムシも夏以降殆ど居ないのでたまにしかやることが出来ない。
最近はナメクジやミミズもやっていて、ミミズは大好物ですね。
冬眠が1ヶ月半位先だろうから、今の内にタップリ餌をやらないといけないので、自給では気温の低下に伴い調達に限界が出てくるので、コオロギとかジャイアントミルワームを買って来ないといけないだろう。

今日は大人しく秤に乗ってました
RIMG6782-20.jpg 



顔のアップを撮る事が出来ました、口の周りに脱皮した皮が付いてますね~。
RIMG6784-20.jpg 



綺麗にして撮り直し。
RIMG6787-20.jpg 



サービスでもう1枚(笑)
RIMG6790-20.jpg 





  1. 2011/10/11(火) 21:44:04|
  2. カエル合戦 (ヒッキー)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

石川~展望台ポタ 緑ケルビム 30Km?

石川から普段余り走らないルートを走って展望台に、Oさんは色んな道をよくご存知だ。
結構登らせて頂いた。(笑)

RIMG6778-46.jpg 


  1. 2011/10/10(月) 22:51:48|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イシガメの身体検査 (10月9日分)

月一の、身体検査
今月は真面目に月初めに計りました。(笑)

今回(10/09) 体重: 747g  甲長: ―mm  甲幅: ―mm   甲高: ―mm

前回( 9/07) 体重: 750g  甲長: 165mm  甲幅: 118mm   甲高: 66mm

体重は3g減、例年の如く9月中旬から餌食いが少なく成って来て(気温は朝も高めで9月初旬と変わらないのに)20日過ぎからワカサギもカメの餌も食べなくなり、大好物のナメクジも少ししがむだけで食べません。
甲長16cmで体重が750gなら肥えている方なので今年も冬眠するのに問題は無さそうだ。

いつも体長を測っている20cmのノギスが行方不明なので測定出来ず、多分甲羅の成長は先月のままかと。

RIMG6779-18.jpg 




動き出しにパチリ、相変わらずカメラを向けると首を引っ込めたまま、シャイですね。
RIMG6780-18.jpg 


  1. 2011/10/09(日) 20:46:06|
  2. タートル ポンド(カメの池)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

二色浜&天婦羅ポタ ブロンプトン 50Km

この3連休は絶好のサイクリング日和、早々の土曜日にご近所のブロンプトン仲間のbreezingさんと夏も過ぎ去った秋の海を見にブロンプトンで紀州街道をポタり、海を見て、オマケで揚げたての天婦羅を食して、帰りはお気楽に輪行するプラン。

9:15に亀の甲の交差点に集合して、ブロンプトンで裏道を繋いで紀州街道の浜寺辺りを目指します。

二色浜天婦羅-41 


この土日曜日は大阪南部は秋のダンジリ祭りの真っ最中だった。
堺近辺は盛り上がりが今一で、参加者も少な目。
RIMG6705-11.jpg 



泉南地区は岸和田は終ってしまって静かだが、周辺の各市は祭りの真っ最中、岸和田に負けじと、盛り上がってます。
RIMG6708-11.jpg



交差点でのやり回しは間じかで見ると迫力が有ります。
RIMG6709-11.jpg 



大工方は華ですね。
RIMG6712-11.jpg



ここのやり回しは大回りになって、のけ反りました。
RIMG6717-11.jpg 




12時頃に泉佐野港の青空市場に到着
ここで昼食の天婦羅を購入します。
RIMG6725-11.jpg


市場の内部、今日は少し人が少ない様な。
RIMG6724-11.jpg 




地元で獲れた新鮮な小魚の、ガッチョ・タコ・ジャコ海老・アジ・ウマヅラがテンコ盛りで安いです。
RIMG6721-11.jpg
初めて来た魚好きなbreezingさんは安い値段に食い入るように見入ってました。(笑)



ヒメジにガシラ・太刀魚・オコゼ   ヒメジ以外は刺身にしたらウマそうやし、オコゼの空揚げはたまりません。
RIMG6722-11.jpg 




天婦羅を購入して二色浜に移動  (13:00)
RIMG6727-12.jpg
少し海風が吹いているが波は穏やかで、秋の海そのもの。



RIMG6734-12.jpg 




ガッチョの天婦羅 背骨ごとポリポリと食べられて、噛む程にええ味が広がって来ます。
RIMG6738-12.jpg



アナゴの天婦羅  肉厚でほっこり柔らかくてジューシーです、衣がパリパリ。
RIMG6739-12.jpg 

今回は素で食べたが、次回は家から塩を持参しょう、揚げたての天婦羅にはパラパラと塩を散らすのが至上の味付け。


コンビニでお握りを買う積りが売り切れで、焼きソバと食パンを。 これもまた旨かったです。
RIMG6741-12.jpg 




海を見ながら自転車やカメラの事をあれこれ喋っていたら、日が傾いて来て、波がキラキラして来ました。
RIMG6752-12.jpg



光と影
RIMG6764-12.jpg 




RIMG6774-12.jpg 



3時半頃浜を出てJR東貝塚から輪行で帰ります。
RIMG6777-12.jpg 

見もの満載の秋の海の1日でした。

  1. 2011/10/08(土) 19:35:37|
  2. ポタ・ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サイクルジャージ

ブラジルの川で買いました~。

JAGGAD 長袖サイクルジャージ グレーXブルー Sサイズ
一応、クールマックスです。

送られて来て早速試着しようと、何気無くチャックを半分ほど上げたら、チャック下部の差し込む所から破裂してチャックが開いてしまった~。
何てこった、これやから安い支那もんは、あきません。
何とかチャックを修復して、今度はチャックの最初に左右をはめ込む時に確り奥まで差し込んで、ゆっくりジップを上まで上げました。
パチパチ、無事にチャックが締まりました。  今後もチャックには注意しないと。

イタリヤ製でもないのに、やたらソデが長いです。  支那人って腕が長いのかな?
RIMG6674-15.jpg 



一応、お決まりの3つバックポケットが付いてます。
RIMG6675-15.jpg 

生地は薄いので防寒機能は期待出来ませんが、3千円で送料込みでお釣りが有るので良しとするがんす。

  1. 2011/10/06(木) 21:44:41|
  2. 自転車&パーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストライダのセンタースタンドの考察

「ぞうさん」から、ストライダのセンタースタンドに付いて複数回質問を頂いておりますので、先日の日曜日に再度現物を取材して来ました。
ストライダは私のではなくて、新進気鋭のカメラマンさんの物です。

ストライダの機種はストライダSXと言って、18インチのスペシャルバージョンです。
詳細はここ
http://www.cb-asahi.co.jp/item/07/00/item42353600007.html

通常のストライダLT
http://www.cb-asahi.co.jp/item/08/00/item42353600008.html

ストライダ5.0
http://www.cb-asahi.co.jp/item/04/00/item42353600004.html はこんな感じです。

スタンドの取り付け部  前から後を見る。
BBチューブの底に銀色のスペーサーをかまして、スタンドをBBにネジ止めしています。
RIMG6668-42.jpg 



後ろ側から前方を見る
RIMG6670-42.jpg 



センタースタンドはこんなのです。
RIMG6669-42.jpg 


汎用品スタンドで似た様なのがこれでしょうか。 何処かの工場がOEMで作っているようです。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/05/00/item32569400005.html

LTや5.0に同じ様にセンタースタンドを付けるには、BBチューブにネジ穴加工と、銀色のスペーサーに相当する物を製作するか、何か工夫する必要が有るようです。

「ぞうさん」、これでお分かり頂けたでしょうか。

良かった良かった~(笑)

  1. 2011/10/04(火) 21:03:09|
  2. 自転車話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

石川ポタ Fフレーム モールトン 24Km

土曜日は大樹を1本剪定したり、自転車を水洗いしたり、MTBの整備・パーツ交換したりで、確り活動した一日だった。

本日は取り合えず石川に行こうかと思っていたら、朝にカメラマン氏から連絡が有り、K師匠が久し振りの休みで石川にポタりに来るとの事だったので、足並みを揃えてFモールトンで出撃する事にする。

10時過ぎに宇宙広場に付くとお揃いでした。
RIMG6671-41.jpg 

その後、ロード乗りの顔馴染みさんが次々走り終えて暫し休憩して行きます。
石川を走り行く他のローディーを遠目で見送りあれこれ品定め、四方山話に花が咲き、マッタリした時間が過ぎ行く楽しい1日だった。

3時前にお開きに成り、サイクル橋まで帰って来た。 Fモールトンで少し一生懸命漕ぐと。ええ運動になります。(笑)
RIMG6672-41.jpg 

晴れの予報だったが、10月中旬の気温の薄ら寒い様な、曇り空でした。
あ~っ、秋が進んでもう少ししたら冬に成ってしまうのだー。

  1. 2011/10/02(日) 21:15:26|
  2. 石川サイクルロードポタ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

RAJYA

09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search