FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

K&Fコンセプト  NIK→L/M マウント変換アダプター

22日、    GXR マウントA10にニコンレンズを装着すべしと、マウントアダプターを追加プレゼントす。

アマゾンで中古品を見つけて2割弱ほど安いのでワンクリック

久し振りに、ブラジルの大河から送られて来た
RIMG0610-09.jpg
 
     


アダプターが中央にラッピング固定されている
RIMG0611-09.jpg
 
     


検品済みのシールが貼られている、信頼の証し?
RIMG0612-09.jpg
 
     


確りとした樹脂製のケースに入っている。     支那製のアダプターはこれまで数個購入したが、いずれも紙の薄い箱だったが、今回の樹脂製は初体験。
RIMG0613-09.jpg
 
     


K&Fコンセプト 支那製  NIK→L/M マウント変換アダプター     重量: 82g   丁寧に作られた金属性でこのクオリティーならお買い得。
中古品との事で、角に数箇所微細な当り傷があるが無問題。

レンズを装着する側     ニコンのFマウントレンズ(マニュアル用)を装着する
RIMG0614-09.jpg
 
     


GXRマウントA10に装着する側    ライカのMマウント
RIMG0615-09.jpg
 
     
これがあると先日導入した、ニコンマイクロ55mmと、コシナ24mm(ニコンマウント)の2本を使う事が出来る。

折角のマウントA10なのだからライカレンズを装着しないと意味が無いだろうとの突っ込みは当然あるだろうが、確かにライカレンズはボロいけれども、35・50・90mm(GXR装着時は1.5倍になる)の3本持っているが、下手な横好き・ズームレンズに慣れきっている未熟な腕では、中々使いこなせられない。
そこはニコンの手を借りてトッカエひっかえ、小手先で誤魔化す。。。。。。。。(笑)
GXRは7個のレンズを使う事が出来るようになったが、常に全部携帯するのも無理な話。。。。。。。



  1. 2018/01/29(月) 21:45:16|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニコン マイクロニッコール 55mm F3.5

17日、     新たなるレンズがやって来た~(喜)

GXR+マウントA12用にマクロレンズを追加、既にキャノンのマクロ50mmは持っているのだが、マウント統合の都合で、ニコンを追加す。



大そうな箱に入ってやって来た
RIMG0388-08.jpg
 
     


コローンと包まれて
RIMG0389-08.jpg
 
     


 ニコン マイクロニッコール 55mm F3.5  240g
Fマウントの古いマニュアルレンズ    接写の場合手動ピント合わせが多いので、これで十分。
昔は高額で中々手出しできないレンズだったが、今では二束三文の価格が嬉しい
RIMG0390-08.jpg
 
     


余り使用感も無く、カビ・曇りも無く、微細な埃は進入しているが分解掃除をするほどでもない
RIMG0391-08.jpg
 
     


マクロレンズ特有の、奥目 (笑)
RIMG0392-08.jpg
 
     
マウントA12はセンサーがAPS-Cなので、55mmは1.5掛で、82mmのマクロに成る。

  1. 2018/01/24(水) 22:44:23|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リコー GXR+マウントA12 にライカレンズ装着



  リコー GXR+マウントA12 にライカレンズ ズミクロン50mm F2.0沈胴 を装着してみた。(喜)

RIMG0346-07.jpg
 
     


えー感じ
RIMG0347-07.jpg
 
     


このレンズの為にGXRをプレゼントして貰った様なもの
RIMG0348-07.jpg
 
     


フロントヘビーで前に傾きます~
RIMG0349-07.jpg
 
     
よろしいな~(笑)


  1. 2018/01/21(日) 16:07:07|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レンジファインダーカメラ 新春展示中

年末以来、店頭にて展示直販中。。。。。。大盛況。。。。売り切れ必至。。。。。。

leicaM2と、珍品のレオタックス
RIMG0337-12.jpg
 
     


M2にはズマロン35mm、レオタックスにはキャノン50mm装着 外付ファインダーはなぜか35mm
RIMG0338-12.jpg
 
     

  1. 2018/01/16(火) 20:44:12|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リコー GXR用 ソフトケース

   GXRを携帯するのは、ボデーの両サイドに純正のネックストライプを取付けているので、肩掛けになるか、バッグに入れる方法になる。
いずれにせよ、ボデー裏面の液晶面を保護する必要がある。   横釣りなので縦型のケースでは片側のストラップが邪魔になるので、横型が良い。
残念ながら横型のソフトケースは手持ちが無いので、新規に購入しなければならない。   カメラが1台増えるとアクセサリーがどうしても追加購入せねばならないのが辛いところ。


今回はブラジルの大河ではなくて、某ヨドバシカメラ。      唯一、今や、ここだけが送料完全無料。。。。。いつまで続くやら。。。。ガンバレ~~
RIMG0297-06.jpg
 
     


でかい箱の真中に固定ビニールに包まれて鎮座
RIMG0298-06.jpg
 
     


エレコム デジタルカメラケース LL  ブラック
RIMG0299-06.jpg
 
     


ネオプレン製
RIMG0300-06.jpg
 
     


お洒落に内面は情熱的なレッド     内側の背面は二重になっていて、ポケットがあるが、軽い薄い物位しか入らない
RIMG0301-06.jpg
 
     


GXR+A10のセットを入れてみると、ぴったりジャストサイズ。    メーカーの商品紹介写真にGXRを入れたのが有って、正にその通りだった。
RIMG0302-06.jpg
 
     
これで何処でも気兼ねなく持ち出して撮影出来る~。。。。。。。

  1. 2018/01/13(土) 15:03:23|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リコー GXR 標準ズームレンズ S-10 24-72mm F2.5-4.4VC

えべっさんからプレゼントが届いた。    この頃はプレゼントが多い時期だ~(笑)

この頃はえべっさんもレターパックを利用するのだ
RIMG0291-05.jpg



エアキャップでころんと包まれている
RIMG0292-05.jpg
 
     



リコー GXR 標準ズームレンズ S-10 24-72mm F2.5-4.4VC
RIMG0293-05.jpg
 
     


反対側から
RIMG0294-05.jpg
 
     


GXR本体にスライド装着す
RIMG0295-05.jpg
 
     


パワーSWをONすると、レンズが出て来て、こんな井手達
RIMG0296-05.jpg
 
     
P-10のピントが甘いし、絞りが開放か最小しか選択出来なくてチト使い難いので、S-10に期待大。


  1. 2018/01/12(金) 20:22:30|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リコーGXR 自動開閉式レンズキャップ LC-2相当品


 GXRのP-10ズームレンズはフィルターを取付けるネジ部が無く、レンズキャップを装着しないとレンズがむき出しになる。
アクセサリーで開閉式レンズキャップが発売されていたが販売終了で、今やプレミアが付いて馬鹿高い事になっている。

そこに、支那製の製品が闊歩しているので導入も致し方ない。。。。。

ロアジャパン販売の LC-2相当品
RIMG0228-23.jpg
 
 


特に歪な感じも無い
RIMG0229-23.jpg
 
 


裏側は質感が雑だが、まーこんなものか
RIMG0230-23.jpg
 
 


模擬的に、レンズが出て来たらパカッと開く
RIMG0231-23.jpg
 
 

早速、P-10レンズに装着してみよう

LC-2的を装着するには、レンズ先端のリングを外す
RIMG0234-23.jpg
 
 


リングを回して白丸のマークを上下合わし、上に引くと外れる
RIMG0235-23.jpg
 
 


LC-2的キャップをはめて、少し回すとロックされて装着完了
RIMG0236-23.jpg
 
 


レンズをカメラ本体にスライド装着     こんなんに成る
RIMG0237-23.jpg
 
 


カメラをパワーONすると、レンズ先端が出て来て、パカッとキャップを押し広げる
このギミックが面白いやおへんか~
RIMG0238-23.jpg
 
 
微細な埃は防ぎ様が無いが、不意の擦れや当りから、少しは守る事が出来る。


  1. 2018/01/09(火) 20:45:42|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

リコーGXRに 液晶保護フィルム を貼る

プレゼントされたリコーGXRの液晶面はむき出しで、コーティング面が部分的に少し浮いているので、早々に保護フィルムを貼る。

液晶面がコーティングされている、ソニー・リコーのカメラには多い症状で、症状が酷い場合は剥離する人も居てる様だ。

売れ残ったGXR用の保護フィルムもあるが、ほんの僅か1mm程小さなGR用のお安いフィルムを調達す
RIMG0217-22.jpg
 
     


赤丸部に剥離の浮き上がりがある    写っている白丸は天井の蛍光灯
RIMG0220-22.jpg
 
     


これでも軽症な方だ
RIMG0221-22.jpg
 
     


フィルムを貼ると余り目立たない
RIMG0222-22.jpg
 
     
これで少しだけ安心。。。。。。。

  1. 2018/01/08(月) 20:44:25|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リコー マウント MOUNT A12 

翌日、プレゼント漏れが有ったと赤鼻のトナカイさんがやって来て、置いて行ってくれたものは。。。。。。


結構大きな箱だ
RIMG0210-20.jpg
 
 
ドキドキしながら開けてみると

エアキャップに包まれて、コロッとしたものが。。。。。。
RIMG0211-20.jpg
 
 


黒四角丸い物が。。。。。。
RIMG0212-20.jpg
 
 


リコー GXR用 MOUNT A12 ではないか。。。。。。
RIMG0213-20.jpg
 
 



センサーサイズはAPS-C  フォーカルプレンシャッタ  M(ライカ)マウント   ライカレンズを主に装着するマウントユニット
アダプターを使えばニコンやキャノンのレンズも装着出来る
RIMG0214-20.jpg
 
 


早速、GXR本体にスライド装着
RIMG0215-20.jpg
 
 


こちら側に出っ張りがある    重量アップ感
RIMG0216-20.jpg
 
 


ライカ ズマロン35mmを装着してみる   35mmは50%アップになるので52mm位か   フロントヘビー状態
RIMG0227-50.jpg
 
 
写さんでもいじってるだけで楽しいのはライカM2と同じ~(笑)。。。。。。。

  1. 2018/01/08(月) 16:12:39|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リコー GXR+P10 望遠ズームレンズ 28-300mm F3.5-5.6VC

昨年末の話。。。。。。。

サンタクロースさんからのプレゼントが届いた。
RIMG0198-19.jpg
 
 

ワクワクしながら開封

エアキャップに包まれた箱が入っている
RIMG0199-19.jpg
 
 


何と。。。。。。いまや懐かしい感の有るGXR
RIMG0200-19.jpg
 
 


早速、開けてみる     取り説・CD・ETC付属品が揃っている
RIMG0201-19.jpg
 
 


その下に本体関係が
RIMG0202-19.jpg
 
 


カメラ本体とレンズP-10とバッテリー
RIMG0203-19.jpg
 
 


その裏側
RIMG0204-19.jpg
 
 


レンズをカメラにスライド装着す
RIMG0205-19.jpg
 
 


SWオンするとレンズがニョキ~と出てくる     ちなみにレンズは 28~300mmのワイドズーム
RIMG0206-19.jpg
 
 


液晶面のコーティングが部分的に少しだけ浮いている     ソニー・リコーのコーティングされた液晶共通の弱点だそうな
RIMG0207-19.jpg
 
 
さー、どんな写りがするか、暫く遊ぶ事が出来る~。。。。。。。


PS:追記
手持ちの、オリンパスペンE-PL2と大きさを比較してみた。   ほぼ同じ大きさだった。
チト複雑な心境。。。。。。。最近PL2の出番がほとんど無いのに、GXRが増えたら被さってしまって、益々。。。。。。。(苦笑)
RIMG0226-19.jpg
 
 



  1. 2018/01/07(日) 21:56:16|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

バッテリー LI-50B

オリンパス スタイラスXZ-10のバッテリーの持ちが今一なので、予備バッテリーを購入す。

純正品は数千円もするのでとても手が出ないので、某ブラジルの川で調べてみると400~2000円位で色々有るが、当り外れが多いようだ。
その中で日本製のセルを使っていると謳っているバッテリーが有ったので、これなら少しは安心だろうと購入した。

RIMG14775-29.jpg



RIMG14776-29.jpg 

  1. 2014/08/10(日) 21:29:08|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本革製 カメラバッグ

普段使い用に、手頃な価格で、チトお洒落的ショルダーバッグをネットで何と無く探していて、形としては、フライフィッシングで使う様な帆布製のフラップが被さるようなクラッシックな感じのが欲しかった。
具体的にはオービスとかのあちら製がGOODなのだが、中古でも到底手が出ない。

ならば、カメラ用なら良く似た感じのが有りそうなので、そちらを見てみたら、偶然これを発見。
スクエア形状の革製なので当初とは異なるが、安くて綺麗で手頃な大きさなので、これに集中。  僅かに競っただけで無事落札出来てしまった。

リサイクル箱で送られて来た
RIMG14611-27.jpg



エアキャップで丁寧に梱包されている
RIMG14612-27.jpg 

御開帳~  こんな感じ  サイズ:横幅 268mm  高さ 195mm  幅 100mm
RIMG14613-27.jpg



愛用者カードのハガキが入っていたが、そのハガキは20円切手を貼る様に成っていた。  20円切手の時代を検索してみると、1976~1981年なので、このバッグはおおよそ35年前のものなのだ。
殆ど使用した気配が無いので、良くぞ今まで生き延びてきたものだ、大事に愛用しよう。
RIMG14615-27.jpg 

内側は濃い色の薄革が張られている
RIMG14614-27.jpg 




デリケートな革製品は使い出す前のメンテナンスが肝心なので、ブラジルの川で一番安かった「みつろうクリーム」を購入す。 (量が少ないのでコスパは高目)
RIMG14616-27.jpg



10g入り  原材料: 菜種油・椿油・蜜蝋
RIMG14617-27.jpg 

乾拭きしてから、指先に少量取って薄く広げる様に塗る。  左側が塗った所で右側が塗る前の状態
RIMG14618-27.jpg 




2回重ね塗りをしてみた   35年間放置されていたので表面は乾燥してカサカサの状態だったのが、シットリして色合いが良くなった。
RIMG14630-27.jpg



RIMG14631-27.jpg 



  1. 2014/06/27(金) 20:11:10|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Pixco マウントアダプター ニコンF→m4/3用

Pixcoのアダプターはこれで3個目

ライカM用とキャノンFD用と、今回のニコンF用。

以前最初にライカM用の訳のわからん安い奴をオクションで買ったら無限遠が出なくて、おまけに取外しレバーの頭が折れてしまって最悪だった。
それに懲りて、キャノンで初めてPixcoを買ったら、これがキッチリ作ってあって無限遠もOKだったので、ライカM用も買い直し、今回のニコンF用で3個目と言った次第。
アダプターもこれで購入終いかな?(笑)

RIMG14315-21.jpg 



ニコンFレンズを装着するマウント部分
RIMG14316-22.jpg 

黒い本体部分の肉厚が分厚くて、結構重たい。 約98g
キャノン用が約62g   ライカ用が約40gなので、可なりヘビーだ。
短焦点レンズだと230g位なので、+98gは辛いものが有る。(笑)



m4/3カメラに装着するマウント部分
RIMG14317-22.jpg 


以前からのAFのニコンレンズが4本有り、先日購入したトキナー24mmと合わして、5本のレンズがm4/3カメラ用として使う事が出来る様になった。

これでレンズ関係の購入はほぼ終了で、撮影に集中せねば。。。。




  1. 2014/03/26(水) 21:06:33|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パナソニック LUMIX DMC-G1用 アクセサリー購入 2

DMC-G1の試写をしてみて、携行方法を見直す事にして再度アクセサリーを購入す。

ボデーをお安く手に入れたが、何かと他の部分で物入りに成ってしまうのは、しょうがないのだろうか?

いつもの様に、ブラジルの川辺りから送られて来た。  今回はチト大き目の箱だ。
RIMG14313-21.jpg



箱の中は、台紙の上の購入物をビニールで覆って密封して有る
RIMG14314-21.jpg 


1個目は、マウントアダプター  ニコンFレンズをマイクロ4/3のカメラに付ける為の物
RIMG14315-21.jpg




カメラケース   レンズを装着した状態のカメラを収納する。
RIMG14318-21.jpg 

詳細は次の記事で。。。。



  1. 2014/03/25(火) 20:28:20|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RMC トキナー 24mm f:2.8 (ニコン対応)

先日、比較的大きな箱が届いた~。


RIMG14268-19.jpg




開封してみると、エアキャップに包まれた比較的小さな包みが
RIMG14269-19.jpg 


RMC トキナー 24mm f:2.8 (ニコン対応) 207g(軽く出来ている)
マニュアル時代のトキナーの24mm広角レンズ
フィルム時代は28mmレンズでも広がりを掴みきれなかったので、24mmは使ったことが無かった。  お高いのも有るけれども。
今回は、マイクロ4/3用なので24X2=48mmとして使うので、ほぼ標準レンズに成る。
RIMG14270-19.jpg





中古なれど、テカリも無くほぼ新品並みの綺麗なレンズだ。
RIMG14272-19.jpg 


日本製、マウントは金属製ですゾ。
RIMG14273-19.jpg 



明るい方向に向けてレンズを透かして見ると、チリがソコソコ入り込んでいる。  チト気分的に悪いので掃除をしてみよう。

後玉の筒を工具も使わず、試しに指で摘んでグットひねって見たら、あっ気なくネジが緩んだ。

早速外してシュパシュパとしたら、ほぼチリを除去出来た。  良かったー。
RIMG14274-19.jpg 

後は、ニコン対応のマウントアダプターを買わないとこのレンズを使えない。
アダプターは出費だが、以前からニコンのAiFのレンズを4本死蔵しているので、アダプターを導入したら一挙に4本のレンズが増える事になる。
100mmマクロも100~300mmズームも有るので、300X2=600mmで鳥も写せるゾ~(喜)

レンズの参考データーです。
フレアー・ゴーストが出易いようなのでフードも手に入れねば。

  1. 2014/03/11(火) 20:48:20|
  2. カメラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ

RAJYA

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search