FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

コリドラスの便り

13日、      コリドラスの水槽を写してみた

5月20日、シクロジャンブルの帰り道で買って帰った、赤コリ2匹(3匹買って1匹は☆)・青コリ2匹も大きくなって、1.5倍サイズ位。

水槽の左半分の景色
P9132327-13.jpg
 
     


余り斜めになってホグホグしないな~
P9132326-13.jpg
 
     


ここでは緋泥鰌が牢名主     後ろ向いているのが古参の青コリ
P9132328-13.jpg
 
     
縞ドジョウも1匹居てるが、ほとんど砂に潜っているので、余り姿を見せない




  1. 2018/09/18(火) 20:50:47|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水溜りの備品

5/11日、     コリドラス水槽用に小物備品を追加購入す

ブラジルの大河から送られて来た      ここからの通販が一番安い
RIMG1484-17.jpg
 
     


いつものラッピング包装
RIMG1485-17.jpg
 
     


エアポンプとデジタル水温計
RIMG1486-17.jpg
 
     


エアポンプ  水心 SSPP-7S   30~45cm水槽用 
RIMG1487-17.jpg
 
     
水槽には田砂を入れているが、泥鰌が暴れて砂を巻き上げると、外付フィルターのポンプ部に吸い込まれて止まってしまう事があるので、保険としてエアポンプを入れて常時エアを送る様にする。


水温計  テトラ BD-1
RIMG1488-17.jpg
 
     
普通の棒水温計で十分なのだが、安かったので試しに買ってしまった~(笑)

  1. 2018/07/03(火) 22:26:04|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コリドラス がやって来た~

20日、      シクロジャンブルの帰り、自走でR309を走っていたら、某ホームセンターむさしの前に差し掛かった。。。。

そうそう、新設の水槽も落ち着いて、古い水槽から、緋泥鰌・縞ドジョウ・青コリドラスを移住させて、魚たちも落ち着いて暮らしている。
コリドラスは1匹で寂しそうに暮らしているので、仲間を増やしてやらねば。。。。。。新設水槽はコリドラス水槽にするつもりで増設したのだから。

コリドラス2匹・赤コリドラス3匹   いずれも@200
RIMG1516-16.jpg
 
     
前から居る大きくなった青コリドラスも仲間が増えて喜ぶだろう。。。。。。


  1. 2018/05/31(木) 22:51:42|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水槽設置準備

01日、     水漏れが無い事を確認出来たので、水槽の設置を進める事に。  


近所のペットショップで、コリドラスや泥鰌に最適な底砂の、「田砂」を購入して来た。 3kg袋 @1080
10回近く水洗いして、濁りがかなり取れてから水槽に挿入    後から気が付いて、袋を撮影(笑)
RIMG1469-15.jpg
 
     


某ダイソーでカメさんに使おうと買ってきた水温計を流用     目盛が細かいので、よー見えません、目安程度
RIMG1470-15.jpg
 
     


水の容量はこのレベルで18L程。    溜めてあった雨水に念の為カルキ抜きを半個入れて、既存の水槽から水を少し移設して、浄化バクテリアの発生を促す。
RIMG1468-15.jpg
 
     


5~7日間ポンプを運転させて、水槽内にバクテリアを繁殖させる。    少し砂からの濁りが有るような、これが透き通ってきたらOKか。
RIMG1471-15.jpg
 
     



  1. 2018/05/04(金) 23:23:51|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水槽 テトラ AG-42GF

4/30日、     小さな魚用に、水槽を1個増設する事に。    カマカツ3匹が大きくなって、音や気配で驚いて暴れるので、他の小魚がビビッて隅っこで萎縮してるので、住み分けする事にした。


ブラジルの大河が一番安かった   思っていたよりも大きな箱が届いた
RIMG1457-14.jpg
 
     


内部は十分な空間が
RIMG1458-14.jpg
 
     


ラッピングで確りと梱包されている   ブラジルの大河は偉い
RIMG1459-14.jpg
 
     


ラップの塊  これでもか~って位、グルグル巻き
RIMG1460-14.jpg
 
     


テトラ アクアリウムセット AG-42GF
水槽サイズ:42×22×26cm    水槽容量:約20L
RIMG1461-14.jpg
 
     


お手軽サイズでフィルター付でお買い得
RIMG1463-14.jpg
 
     


付属品:  上蓋 ・ 外掛フィルター AT-50 ・ 餌2種類 ・カルキ抜き
RIMG1466-14.jpg
 
     


念の為に水漏れテスト    漏れは無かった
RIMG1467-14.jpg
 
     
底砂を購入して準備を進めねば。。。。。。


  1. 2018/05/04(金) 21:38:02|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃん達の便り

1/30日、      朝日が差し込んで水槽内が明るかったので撮影

寒波で朝に冷え込んだ時は、水温が最低7℃まで下がると、カマちゃん達は底でジッとしている。
13℃位になると少し動き出すのだが。。。。
最近、縞ドジョウを見掛けないが、砂の中に潜ったまま。


カマちゃんが交互に並んでいた
RIMG0663-13.jpg
 
     


真泥鰌
RIMG0659-13.jpg
 
     


緋泥鰌     大きくなったが色が薄くなった
RIMG0657-13.jpg
 
     


アップで    目が黒いのでアルビノではないのですな
RIMG0667-13.jpg
 
     


アップで    黒コリドラス
RIMG0666-13.jpg
 
     
  1. 2018/02/02(金) 21:27:52|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃん達の便り

13日、     寒波来襲で夜明けの屋外の気温は0℃以下になり蓋の開いたバケツの水は15mm程凍っていた。
玄関先の水槽の水温は7℃、水槽の住人は底でじーっとしている。


カマツカ    カメラを近づけると逃げて行く
RIMG0340-11.jpg
 
     


黒コリドラス   彼には15℃以下は応えるだろう、ガンバレ~
RIMG0342-11.jpg
 
     


日が差し込んでくると徐々に水温が上がるので、日溜りでくつろいでいる
RIMG0343-11.jpg
 
     



非泥鰌    久し振りに顔を出した、寒いと砂に潜ったまま
RIMG0353-12.jpg
 
     


まったりと
RIMG0354-12.jpg
 
     


  1. 2018/01/14(日) 20:06:18|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

13日、     冬になり、日も傾き玄関先の、かまつか乃水溜りにも陽射しが届くようになってきた。

3匹居るカマちゃんも大きいのは16cmを越えてきて、近くで見ると顔のデッカさに驚く事も。
目玉が頭の上側に付いているので、愛嬌タップリ
PC131270-13.jpg
 
 



2匹居る黒コリドラスも大きい方は5cm位はある。
水温が12℃位になるとシェルターの中でジッとしている
PC131271-13.jpg
 
 


  1. 2017/12/19(火) 20:28:33|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマツカ達の、新しい餌

7/30日、    カマちゃん達の餌は近所のペットショップで、店お勧めの品を買って与えていた。
その餌は、パワートラウトと、アユ餌なのだが、確かに餌付が良くて、魚達はパクパクと良く食べる。
魚達は概ね口が小さくて細かい餌を好むので、顆粒状の細かい餌を与えていたのだが、先月、餌を買いに行ったら、細かい餌の取り扱いは止めて、3mm位の粒状の餌しか売らないとの事。

これは困った~、金魚用の一般市販品を買ってきて、与えたが余り食べなくて、食べ残しが多くて水が汚れやすい。

先日「アユ餌」で検索してみたら、ヤフオクで小分けしたのを売っていた、それも安くて良心的。   今まで店で割高なのを買っていた様で騙されていたような。。。

アユ餌 あゆソフト3号 顆粒1mm  300g   これだけ有れば半年は持つかも
RIMG18429-19.jpg
 
 



3号1mm、少し細かいので、次回は4号1.5mmでも良いかも
RIMG18430-19.jpg
 
 

  1. 2017/08/09(水) 21:40:28|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

カマちゃん達川魚には、行き付けのペットショップお勧めの餌、パワートラウトを買って来てやっているのだが、先日、なくなったので買出しに行ったら、いつも買っている顆粒状のが扱わなくなって、小粒の物しか置いていない。

困ったものだ~、カマカツは大きくなって15cm有るので口も大きくて、小粒でも問題ないのだが、小型のシマドジョウ・コリドラスには大き過ぎて食べ難いだろう。


ってんで、先日、ホームセンターで顆粒状の餌を買って来た
金魚用の浮くのと沈むのと2種類ブレンドされている。   臭いはパワートラウトより少な目
RIMG18242-17.jpg
 
 
やってみたが、慣れないのもあるが、も一つ食いが悪くて食べ残しが多くて、水が汚れやすくフィルターが直ぐに詰まってしまう。
やはりパワートラウトが良いようだ。     小粒を買って来て、小さく潰してやるしか無さそう。。。。。。

  1. 2017/06/23(金) 15:14:14|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

6日、     カマちゃん(カマツカ)がヤバかった~。

ふと、水槽を見たら、カマツカが1匹隅っこで変な格好で、ジッとしている。
エっと思って、水槽を見直すと、反対側で一番大きなカマちゃんが、腹を上にして沈んでいる~。
更に、水槽周りを確認すると、エアレーションが止まっている、ええっ何で?
何と、根元のコンセントが抜けていた~。    コンセントに射し直したらポンプが動き出して一安心。

しかし、ひっくり返っているカマちゃん1匹がこのままでは生存が危うい。。。。。
小さな器に移し替えて、予備のポンプをセットして、塩を少し水に加えて、復活を願う。。。。。。
当初、口のパクパクが少なくて、これはヤバイかな~と思っていたが、1時間ほどしたらパクパクの回数が通常位に戻ったので一安心。 (良かったー~)
RIMG18276-18.jpg
 
 


最初に見付けた時は色が白っぽくて、やばかった。
RIMG18277-18.jpg
 
 

  1. 2017/06/17(土) 22:39:26|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り  緋泥鰌

なかなか現れない、緋泥鰌をキャッチ出来たので掲載

来た時は太い爪楊枝位のサイズだったので、大きいカマちゃんに吞み込まれないかと、心配した。
今は割り箸くらいの太さになって、長さも6~7cm位はあるだろう。
色が薄くなって来ているのだが、黒くはならんやろね。。。。。。。。
RIMG17965-14.jpg
 
 


  1. 2017/03/07(火) 20:14:23|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

水温が10℃位で上下するこの頃、10℃以下だと水底でジッとしているが、13℃位まで上がると、少しそわそわしている。

そんな時、少しだけ配合餌をやると、皆さん出て来てモグモグと。。。。。。

カマツカ3匹はこのポジションがお好きなよう
RIMG17944-13.jpg
 
 



正面から見ると体が丸い。   目が頭の上の方に有る   警戒する時は砂に潜って目だけ出して辺りをうかがう
RIMG17947-13.jpg
 
 



ドジョウ  15cm位まで大きくなった
RIMG17946-13.jpg
 
 


  1. 2017/02/24(金) 21:41:41|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

カマツカではないが、マドジョウと緋泥鰌とコリドラスの便り

2匹居てる内の大きい方の1匹    3年前に来た時は10cm位だったのが今は15cmに長~く育った
RIMG17844-12.jpg

 



2匹居てるコリドラスの大きい方、倍の4cm位になった
緋泥鰌も倍位に育ったが、色が少し薄くなったような
RIMG17845-12.jpg

 
シマドジョウも1匹居てるのだが、何処かに潜り込んで、めったに姿を見せない


  1. 2017/02/03(金) 20:57:57|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カマちゃんの便り

普段あまり紹介していないが、我が家の水槽には、カマカツが3匹居ます。(他にマドジョウ2匹、シマドジョウ1匹、緋泥鰌1匹、クロコリドラス2匹)
やって来たのは2013-10-06なので、3年3ヶ月程飼っているのですな、長生きしている方だろうか?

中層を泳ぐ魚と同居させて、水底のゴミ掃除やサンとして飼う場合が多いようだが、底にまで餌が回ってこずに、痩せて死ぬ事が多々在るよう。

家の水槽は底に生息する魚で、皆さんおっとりとしている魚ばかりなので、餌も取り合いも無く仲良く暮らしている。

カメラを構えると直ぐに逃げて写し難いので、写す事も少ないのもあって出番が無い。

冬の斜光で水槽が明るかったので撮影してみた
カマツカが3匹
RIMG17818-11.jpg

 


随分大きくなったものだ
RIMG17821-11.jpg

 


地味な魚ですが、愛嬌のある顔をしているのです
RIMG17822-11.jpg

 


  1. 2017/01/27(金) 15:30:55|
  2. かまつか乃水溜り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ

RAJYA

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search