FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

買い出しツアー ブロンプトン 70Km?

ご近所のブロンプトン仲間のbreezingさんと買い出しツアーに、今回は、魚と野菜果物を買おうと言う欲張ったプラン。
それが出来るのも、先日のキャンプツーリングで実力を発揮した、横棒積載システムのお陰だ。

ルート
亀の甲集合(8:00)~泉北廻り~春木から紀州街道~泉佐野・青空市場(10:15)~旧R170~菜花の森~国華園~天野街道~狭山近辺解散~帰宅(15:45)

岸和田辺りで南海線を陸橋でブロを担ぎ上げて越えた所で一息入れる。
RIMG10123-21.jpg 



青空市場到着(10:15)
RIMG10124-21.jpg 



今日は土曜日だからか、市場内は空いているし、店も閉店勝ち。
RIMG10125-21.jpg 




RIMG10126-21.jpg



太刀魚も大きくなっているので、お値段も高騰がち。
RIMG10127-21.jpg



夏よりも魚種が豊富
RIMG10128-21.jpg 


11時過ぎに市場を出発、旧R170を通って帰路に着く。

金剛寺の裏から、車の走らないプチ山道の天野街道を通って狭山方面へ

途中の開けた場所で休憩
RIMG10130-21.jpg 



ザックには魚と黒枝豆が入っている。
RIMG10131-21.jpg




breezingさんの40Lのザックは満杯状態、これだけ有れば1週間は食い繋げられるか?(笑)
RIMG10132-21.jpg 



天野街道を進む(木々に覆われて薄暗いので、シャッタースピードが遅くて、手振れでボケボケ)
RIMG10133-21.jpg 


重い荷物を積んで良く走った買い出しツアーだった、これもブロンプトンならではの成せる業。

  1. 2012/10/13(土) 20:22:23|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

青空市場 魚買い出しポタ ブロンプトン 75Km

ブロンプトン乗りのbreezingさんと泉佐野の青空市場に魚を買い出しに行こうと話がまとまり、通常は堺経由紀州街道で行く所を、今回は趣向を変えて、旧R170で泉佐野を目指す事に。

breezingさんのレポートはこちら

コース
石川沿いに河内長野~三日市~旧R170~水間~青空市場~紀州街道で春木~泉北

魚買出し-51 



石川沿いのひさかたの公園に8:00集合
RIMG9754-51.jpg 

breezingさん、今日は魚を買って帰らないと夕餉のおかずが無いそうなので、気合が入ってる。
 

河内長野を過ぎた所でミスコース、何気に廃線跡のコースに進んでしまった。 三日市まで戻ってbreezingさんの最新ウエポン ソニーU37GPSに助けられて、上原町からR170に復帰す。

旧R170を淡々と走り、内畑町の交差点を過ぎ、少し急な坂を登りきった峠横の祠、えー味出てます。(9:48)
RIMG9755-51.jpg 
 


峠を下り開けた所を快適に水間を目指す
RIMG9756-51.jpg 
 


青空市場に到着(10:50)  以前ランドナー来た時も2:50位だったので、ブロンプトンとしては良いペースか。(余り喋らずに淡々と走ったからね)
RIMG9757-51.jpg 
 


流石日曜日、場内の照明も全灯で人出もまづまづ。
RIMG9758-51.jpg 
 
買いたかった、ベラ(きゅうせん)とガッチョは売っていなくて、代わりにカマスと太刀魚を購入
breezingさんは太刀魚と鱧(はも)をお買い上げ。

ガッチョの空揚げを買って、隣りのアリーナで昼食
RIMG9761-51.jpg 
 


一盛り¥500、塩を振ってくれているので非常に美味しい、ビヤーが欲しい所だ。
RIMG9759-51.jpg 
 
他に、アナゴのてんぷらも美味しい。

11:50漁港を出発して紀州街道を走って帰路につく。

岸和田の本町通りに差し掛かると何やら賑やかな雰囲気、だんじりが組み上がっていた。 今日は試験引きの日の様だ、宮入まで2週間ほどあるがそれまでずーとお祭りなのだ。  飲み過ぎて体が持つのだろうか?
RIMG9763-51.jpg 
 


春木地区でも試験引き  気合が入ってます。
RIMG9764-51.jpg 
 
春木で紀州街道を外れて東へ進み泉北方面へ


途中天気が回復して来て気温も上昇  氷・保冷材が解ける前に帰宅しようと懸命の走りを続けたが喉が渇いて来て、ロンドン2012コーラでドーピング
RIMG9765-51.jpg 
 


リアキャリアの赤いバッグの中身は買い出した魚が入っている
RIMG9766-51.jpg 
 


大野台の自転車乗りに人気のパンプキンさんに立ち寄る
RIMG9767-51.jpg 
 
金剛でbreezingさんとお別れして14:40無事買い出しポタ帰宅す。

少し休憩して早速買って来たカマスを捌く
18匹で¥300  小さいので売りもんに成らない様なやつだが、一夜干にしたらグッと味も良くなる。
RIMG9769-52.jpg 
 


背開きにして、サッと塩をして干し網に入れて一晩干す
RIMG9772-52.jpg 
 


細い太刀魚3匹¥500   店で3等分にブツ切りにしてくれてるので塩焼きで食す事に。
RIMG9770-52.jpg 
 


パンプキンさんで買ったパン2個
RIMG9773-52.jpg 
 


翌月曜日の朝、一夜干の完成  サッとあぶる位で食べると柔らかくて美味
RIMG9775-51.jpg 
 


  1. 2012/09/02(日) 22:23:25|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

旧R170~青空市場~紀州街道 メバル買出しポタ 緑ケルビム 78.4Km

先日天気が良い時に、泉佐野漁港の青空市場に魚買出しポタに行って来た。

泉佐野に行く時は堺経由で紀州街道を走る事が多いが、今回は目先を変えて別ルートで行ってみる事にした。

旧R170~水間観音~青空市場~紀州街道~泉北経由の周回ルートで。

魚を運搬するので久し振りに、緑ケルビムにマッキンレーの大型サドルバッグを装着してみた。


途中に有る大阪三大枝垂れ桜の、和泉市若樫町「百滝桜」(ももたき桜)
今年も開花が遅れていてまだ蕾だった。 数人のおねえさんも見物に来ていたが残念でした。 後四五日は掛るのかな。 今年も10日程遅れている。
RIMG8105-21.jpg 




内畑の交差点
ここまでは牛滝へ行くのに何度か来ているが、この先へは行った事がなかった。
左折すると牛滝へ。。。
RIMG8106-21.jpg 



交差点を過ぎるとダラダラ登りが続く、その先には開けたルートが続く。。。。
RIMG8107-21.jpg 




やがて市街地に入って行く道を進むと水間観音の横を通過、暫し立ち寄ってトイレ休憩、暑くなって来たのでベストも脱ぐ事に。。。
RIMG8109-21.jpg



塔の周りに干支の彫り物が   今年の「 辰 」
RIMG8110-21.jpg 



青空市場に到着(11:20)  家を8:30に出たので、ここまでユックリ走って約40Kmを2時間50分。
RIMG8114-21.jpg




店が半分以上閉まっていた。  競が2時半からなのでひっそりしているだけなのか?  魚の選択肢が少ないのが残念だ。
RIMG8116-21.jpg 



ワザワザここまで魚を買いに来たのは、この魚を買う為に。

「春告げ魚」の「めばる」を買う為に。  新鮮なめばるは目茶美味しいのだ。 以前は自分で釣って来たが最近は釣りから遠ざかり気味なので直購入が一番。  海老餌代程度で購入出来る。
RIMG8117-21.jpg 

数が少ないので2盛り購入、ガシラが4匹ほど入っていたが要らないので除外して値引きしてもらった。


ミッションを果たしたので、ユックリ港を見て昼食に。。。
RIMG8118-21.jpg 



マリーナで爆弾握りを食す  1個目
RIMG8121-22.jpg



2個目
RIMG8122-22.jpg 


マリーナは豪華なクルーザーがひしめいている、洒落た雰囲気
RIMG8123-22.jpg 



フリスコの青い空 ?
RIMG8126-22.jpg



モナコのマリーナ ?  直ぐ近くをF1が疾走してそうな。。。
RIMG8127-22.jpg 


帰りは紀州街道をユックリ帰る
  
いつもの寺田紡績の赤煉瓦壁で
RIMG8129-22.jpg 




岸和田の本町通りは天気が良いと色が飛んでしまう
RIMG8130-22.jpg 

春木辺りで右折して泉北経由で家を目指す事に、この辺りは来た事が無いのでGPSが頼りだ。

大野台辺りまで帰って来てコノミが見えて来て、美味しいパン屋さんが有るのを思い出したので、初めて立ち寄ってみた。

「手づくりパン工房パンプキン」さん
RIMG8131-22.jpg 

オーナーブランジェの方は気さくな方で、ロード自転車にも造詣が深く、お忙しいのに店先に出て来られて自転車談義を長々とさせて頂いた。

ありがとう御座いました。

15時頃帰宅。  帰宅後ケルビムを片付けて着替えて、直ぐにめばるを捌く。
夕餉に美味しく頂いた。  6時間半掛けて買出しした甲斐も有ろうもの。


  1. 2012/03/29(木) 21:37:37|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紀州街道 羽衣~加太ポタ ブロンプトン 54.6+5Km (編集完了)

breezingさんと、tac-phenさんと3人でブロンプトンで足並みを合わして行って来ました。

羽衣駅(9:30)~旧紀州街道を南下して~尾崎から海岸沿いに走り、みさき公園裏で昼食~海岸沿いに加太

紀州街道ポタ1

紀州街道ポタ2 


ご近所のbreezingさんと、そのブロ友のtac-phenさんとは初対面でしたが陽気な人柄に、以前からの顔見知りみたいに直ぐ打ち解けてしまいました。

ご挨拶も程々に早速走り出しますが、そこはお気楽ポタ、話を交えながら何か面白いものは無いかと少し走ると
でかい旧家があり最初の撮影会。 3種類のブロンプトンが並びます。
RIMG3754-11.jpg 



1時間ほど走って岸和田の本町通りに到着。 ここは古い町並みが整備・保存されています。
RIMG3756-11.jpg


RIMG3759-11.jpg


RIMG3760-11.jpg 



貝塚の紡績工場のレンガ壁
RIMG3766-11.jpg


RIMG3767-11.jpg 



古い道標も立っています。 右 大川 あ○しま  左 紀州 わかやま
RIMG3768-11.jpg 



蛸地蔵
RIMG3761-11.jpg 



田尻歴史館までやって来て一息入れます。 (11:50)
RIMG3780-12.jpg 




ステンドグラスの立体模型
RIMG3778-12.jpg 



洗面室の造作が目茶贅沢
RIMG3770-12.jpg

各所にステンドグラスが有ります。
RIMG3771-12.jpg



RIMG3772-12.jpg 


さり気無く窓際に。。。。
RIMG3774-12.jpg 


圧巻はこの出窓。。。
RIMG3777-12.jpg


その下部のアップ
RIMG3779-12.jpg 



庭の梅が咲き出しています。
RIMG3782-12.jpg


RIMG3785-12.jpg 

ここでもー昼過ぎ、小洒落たランチを食する事が出来るので心が揺れたが、初心貫徹、岬公園まで走る事にする。

尾崎の東側から少し海寄りの道に入ると
孝子街道の古い道標が
RIMG3789-13.jpg 


ここから海岸沿いに細い道を進みます。
RIMG3791-13.jpg


RIMG3792-13.jpg


船溜りの漁船も眠たそう~。
RIMG3794-13.jpg 



有名な「ピチピチビーチ」に到着。 (13:07)
人っ気の無い静かな海岸がうその様
RIMG3796-13.jpg 


13:50のお目当ての「おかの」に到着。 腹減った~。
RIMG3802-13.jpg 

ランチ定食が塩サバの焼いたのしかないので、悩みます~。

結果、馬面ハギの造り定食にする。  1匹を3人で分けます、今まで生簀で泳いでました。
RIMG3804-13.jpg 


大皿にテッサの様に薄造り、銀カップには生ギモが入ってます。
RIMG3808-13.jpg


アラはお汁にして食す。  美味い、新鮮ですね~、薄造りはプリプリしてほのかな甘味も。
ここまで我慢して走って来て良かったでっす。
RIMG3809-13.jpg 


店内の様子 デカイ水槽の生簀に魚が泳いでます。
RIMG3811-13.jpg

どれを食べても美味しそー。
RIMG3812-14.jpg 


店のオッチャン・オバちゃんにブロンプトンの布教をします。
RIMG3813-14.jpg 


今日の一番風情が有るみさき公園裏の道が、昨年秋の豪雨の土砂崩れで通行止めでした~。  残念 (14:45)
RIMG3814-14.jpg 

迂回して広い車の多い道で加太を目指す事にする。

大川峠の旧道を登ります、ここは自動車は通行止めなので、静かで自転車天国です。
RIMG3818-14.jpg 

遥か明石大橋が見えました。 (15:30)

ユックリと下って行きます。
RIMG3820-14.jpg 

終盤に私のチョンボで時間の余裕が無くなってしまい、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
加太をユックリ見物する事が出来なくて申し訳無いです。

加太駅に到着、ここから輪行で帰ります。(16:30頃)
RIMG3826-14.jpg 

16:45に乗って、南海線を乗り継いで19時頃帰宅。

いやー、楽しい1日でした~。
旧街道を走り、穏やかな海を見て、新鮮な魚を食し、楽しい仲間と語らう。







  1. 2011/02/13(日) 21:48:43|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

二色浜の海見&浜寺公園の秋薔薇ポタ ブロンプトン 63.2Km+輪行

今日は breezingさんのガイドで、二色浜で秋の海を見て輪行移動して浜寺公園で秋薔薇を見る優雅なお気楽ポタです。
ウエポンは当然のようにお気楽輪行が出来る、ブロンプトンです。
今日は静かな秋の海を見ながらお茶をしようと、春以来久し振りに火器も持参す。

breezingさんのレポートです。

9時半に亀の甲交差点で待ち合わせして(前回は10分遅刻してしまったので今回はチト早めに行った)西高野街道を北上して堺方面に進み浜寺公園辺りから紀州街道を進みます。

青線は帰りのルート
二色浜 



紀州街道辺りまではノンストップで写真も撮らずに淡々と進みました。

紀州街道に入って岸和田
登録文化財の旧銀行  改装して綺麗になってます。
RIMG2659-51.jpg



こちらも現役の銀行の古い建物
RIMG2660-51.jpg 


懐かしい金物屋さん
RIMG2663-51.jpg 


キョロキョロとカメラを抱えてポタります。
RIMG2665-51.jpg 


お寺の横の奥まった所に銭湯か   足拭きマットを干してあるから現役なのかな?
RIMG2668-51.jpg 


本町通りに古い町並みが残ってます。
RIMG2670-51.jpg


ポタするブロンプトン
RIMG2671-51.jpg 


RIMG2672-51.jpg


RIMG2673-51.jpg 


コンクリート建築の医院に古い看板が保存されている。
RIMG2674-51.jpg 


案内所に立ち寄りました(ヤバイ案内所とちゃいます)
RIMG2675-52.jpg 


蛸地蔵の寺  屋根の上の烏帽子だでかいな~。
RIMG2676-52.jpg 


貝塚市に入って
寺田紡績の赤煉瓦塀
RIMG2677-52.jpg



RIMG2682-52.jpg 


町興しのイベントでテントを張って焼きそばとか売っていたので昼食として購入、¥200は安いが少し温かったのが残念。
アナゴ入り散らし寿司を¥300で売っていたので二色浜で食すべく購入す。
RIMG2688-52.jpg 


二色浜に到着 (13:07)
久し振りに海を見た、秋の海は静かだ波の音もしていないみたい、人気が無いので落ち着きます。
RIMG2693-52.jpg 


RIMG2701-52.jpg 


アナゴ入り散し寿司を早速食す、アナゴは3切れしか入ってなかったが、少し濃い目の味は絶妙で凄く美味しかった。
RIMG2703-52.jpg 



RIMG2707-52.jpg 



食後のお茶
トランギヤでお湯を沸かして紅茶2袋を入れて暫し蒸らす。
RIMG2709-52.jpg


お茶菓子にクッキーも添えたりなんかして。
RIMG2710-53.jpg 


海を堪能したので二色浜から貝塚まで走って輪行で浜寺公園までお気楽移動。 ブロンプトンは便利です。
RIMG2711-53.jpg 


浜寺公園のバラ園にて
適度に次々と花を摘花するので、チトまばらな感じが。
RIMG2725-53.jpg 


いかにも薔薇って感じ
RIMG2714-53.jpg



RIMG2721-53.jpg 



breezingさん、ガイドありがとう御座いました、久し振りに海を見られたし楽しい1日でした。

  1. 2010/11/06(土) 20:32:37|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

泉佐野魚市ポタ 赤ブロンプトン 80Km (編集完了)

久し振りにいつものオジサン3人組でポタって来ました~。

魚市で新鮮な食材を調達して、二色浜でピクニック。  沢山の人が来てました。

御陵さんで朝九時に集合して紀州街道をメインに裏道で南を目指す。

RIMG0448-1.jpg 

トイレ休憩で岸和田新町の案内所に立ち寄り、冷たい麦茶を頂、町筋の説明を聞く。 (10:18)
RIMG0449-1.jpg 

泉佐野漁港の青空市場に到着 (11時前)。 以前は天幕の下で売っていたが、繁盛して建屋を建てたそう。
RIMG0455-1.jpg 

どーんと1本通路が通っていて、両側に店が並んでいる
RIMG0451-1.jpg 

マグロとかも売ってるが、メインは目の前の泉南の海で取れたピチピチの魚達です。
RIMG0453-1.jpg 

生きたタコにメイタガレイ
RIMG0450-1.jpg 

エイも居てます
RIMG0452-1.jpg 

青空市場で食材を買い出して、二色浜に移動
左から、タコ飯・アナゴてんぷら(ふっくらしてええ味)・ガッチョのから揚げ(カリカリに揚がっていて味が凝縮してます)、手前はキスの開いたの。
RIMG0456-1.jpg 

キスはパラット塩をして、軽く焼きます。
風が強いのでコンロを地面において焼きます
RIMG0458-1.jpg 

場所はこんな感じ
松林の中で上を高速道路が通っていて、陰に成っているので真夏には特に良さそう。
なぜかテントが張られています。
RIMG0459-1.jpg 

座長シェフがスパゲティーを何種類か作ってくれました。
RIMG0461-2.jpg 

左側が海で右に松林、正面が中央ゲートで帆船のマストのランドマークが立っている。
各所にトイレ・水場・ゴミステーションが有り、係員も巡回してゴミを整理してます。  使用料は無料。
RIMG0464-2.jpg 

参加車両  バイクフライデー ポケロケ
RIMG0466-2.jpg 

リッチィー フルリジットMTB  最近リアキャリアーを装着してツーリングタイプにしてある
RIMG0467-2.jpg 

私の赤ブロンプトン  そー言えば、今日の3台は皆キャリアー付ですな~。
RIMG0465-2.jpg 

帰りに貝塚で村雨をお土産に買う  嬉しそうな顔ですな~。
RIMG0470-2.jpg 

浜寺公園のバラ園を散策  遠目には花が綺麗ですが、近寄ると萎れてます、もーお終いですね。
RIMG0476-2.jpg 

終わり近くで、ポケロケがパンク  小さなガラス片が刺さってました
RIMG0477-2.jpg 

パンク修理の合間に浜寺公園駅を見学  壊すとか言う話しも出てるとか
RIMG0480-2.jpg 

阪堺線の路面電車が出て行きます
RIMG0481-2.jpg 

修行僧さんが松露団子をご馳走してくれました。
17時過ぎに公園を出発して、適宜各自岐路に着きます
RIMG0482-2.jpg 

泉北2号線経由、大黒橋で左折して北野田経由で帰ると途中坂が無くて楽チンでした。
狭山池に到着(18:04) 家までもう少し。  今の時期日没は19時過ぎなので余裕です~。
RIMG0484-2.jpg 

18;20頃に帰宅。  久し振りによく走った、坂が無かったしね、泉南の小魚も食べられたし、良い一日でしタ。
泉佐野地図絵 


  1. 2009/06/07(日) 20:10:24|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紀州街道 ファイナル ポケットラーマ 45+20Km

紀州街道ポタを始めて4回目で漸くファイナルを迎えた。  これで一応和歌山から大阪まで行けた。
加えて、上方サイクリング倶楽部南本部の今年初めての企画でも有る。

南海本線・貝塚駅に8:45集合。  堺組のお二人は地元に近いので自走で先着していました。
駅前で私のポケットラーマを組立てて、3台のバイクフライデーで早速出発だ。

走り始めは前回走った道を進み、二色浜と鶴原の間辺りから徐々に南下するべきを、そのまま海沿い気味に前回の道を進んでしまい、関空の近くを通るしおかしいな~と思いつつ走ると、田尻町の前回見た洋館が現れて、ミスコースが確定してしまった。(同行の皆さんすみませぬ)
慌てて一気に南下コースを取って、無事に予定ルートに合流出来ました。(良かった、冷や汗物)

古い道標に見入る怪しいオヤジ達
RIMG9567JPG-1.jpg 

銅板壁のうだつの有る家
RIMG9569JPG-1.jpg 

造り酒屋  杉玉が掛かってます
RIMG9571JPG-1.jpg 

デカイ旧家の豪邸
RIMG9572JPG-1.jpg 

海会寺(かいえじ)跡
白鳳時代のお寺の跡で、これは五重塔の基礎です
RIMG9576JPG-1.jpg 

信達宿本陣跡  この辺りは古い家が残ってます
RIMG9581JPG-1.jpg 

山中宿の入口  石畳に整備されています
RIMG9583JPG-1.jpg 


手作り機関車の飾れた旧家  この辺りの旧家の入口の代表例
修行僧さんが玄関のオモチャで遊んでます
RIMG9586JPG-1.jpg 

車の通る道の直脇に 日本最後の仇討場所 の石碑
RIMG9589JPG-1.jpg 

中山王子跡  ここの横で昼食とする  この辺りは食事場所が無いのですよ
RIMG9590JPG-1.jpg 

梅見ながら倉庫の前で昼食
RIMG9595JPG-2.jpg 

トランギヤでお湯を沸かして、チャンポンと愛妻おにぎりだ~。
RIMG9592JPG-2.jpg 

街道を旅する自転車
RIMG9596JPG-2.jpg 

食後、ウッシシでテータイム  修行僧さんご馳走様でした
RIMG9597JPG-2.jpg 

ここまで大阪側はダラダラの登りで大した事無いのですが、和歌山側の降りは狭くて急なので車に注意が必要です。 反対側から登るのは危険です。

紀ノ川手前の平野部の街中 この辺りも古い町並みが有ります
RIMG9603JPG-2.jpg 

ええ感じ
RIMG9604JPG-2.jpg 

川辺橋で紀ノ川を渡る  ここから先は大和街道を和歌山市へ走る(ここまでは熊野街道でした)
RIMG9605JPG-2.jpg 

橋を渡ってからは車の多い道なので、ひたすら走るのみ

道をそれて、紀伊中ノ島駅へ寄り道  昭和の初めの古い駅舎だ
RIMG9606JPG-2.jpg 

ここからは大和街道を外れて裏道を適当に走って和歌山城を目指す

14:23 和歌山城に到着   遂に紀州街道のフィナーレでした。 感動に涙が止らず、艱難辛苦の賜物
RIMG9608JPG-2.jpg 

日暮れまで時間が有るので孝子峠を越えて泉南まで走ろうかって案も有ったが、シンドイので却下。

折角和歌山まで来たので、ラーメンでしょうって事で、駅前で調べて近くの有名店って事で。
井出商店へ
時間が早かったのでガラガラでした
RIMG9615JPG-2.jpg 

素直に、中華そば ¥600  美味しかったです~
RIMG9614JPG-2.jpg 

15:50頃の電車で輪行帰宅
鳳駅で降りて、修行僧さんに泉北2号線までガイドしてもらって、そこから一人旅で55分位で18:04無事帰宅。  日没との競争で走ったのでこの時が一番しんどかった。(笑)

次は伊勢街道かな~。

青い線が予定ルートで赤い線が実走ルート  出だしから少し走って逸脱してます(笑)
紀州街道FIN1

紀州街道FIN2



  1. 2009/02/28(土) 22:38:47|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

明日は紀州街道ポタに行きます 「参加者募集中」

コース:紀州街道ポタ  貝塚~雄ノ山峠~和歌山

日時:2月28日 8時45分集合

集合場所:南海本線 貝塚駅

ウエポン:自転車

昼食:火器使用でラーメンETCお茶

和歌山でラーメンも食べたいものだ

帰りはシンド成ったら輪行
  1. 2009/02/27(金) 19:25:53|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紀州街道3・浜街道 ポケットラーマ 60+4.8Km

紀州街道3回目+浜街道を走り和歌山でラーメンを食して来た。
前回の終了地点の泉佐野駅に9:00集合、前回二回は怪しい親父3+少年の組合せだったが、今回は街道好き・ラーメン好きの3人が加わって7人で丁度良い程度の盛況ポタと成った。
紀州街道は尾崎辺りから南下して阪和線沿いに雄ノ山峠を越えて和歌山に至るが、今回は春ウララの泉南の海を見ながら海沿いに走って加太経由和歌山に行き、ラーメンを食すのが目的だ。

泉佐野から走り出すも特に見るものも無く、淡々と進んで行くと田尻町に入って造り酒屋を発見。(玄関先の杉玉が目に入ると自然とブレーキを掛けてしまう)
たまたま家のおばちゃんが居てて、「もう造り酒屋は止めたけれど、中を見せたげる」との言葉に甘えて、内部を拝見した。
RIMG4590.JPG-1.jpg

内部は最近改装したようで、白壁が新しい。 黒い太い梁が昔を偲ばせる立派な造りだ。  吹き抜けで広い空間に明るい光が隅々に広がっている。 こんな所にお洒落なカフェ&サイクルショップを開いたらええ仲間が集るやろね
RIMG4591.JPG-1.jpg

少し走ると無料と書いた資料館が有ったので立ち寄る事に。
繊維関係の金持ちの別荘を寄贈してもらったそうで、和洋折衷の大正ロマン溢れる洋館で、「愛らんどハウス」と名付けて内部を公開して、レストランで食事も出来る。(ランチ¥900~) (9:38)
RIMG4596.JPG-1.jpg

華麗なる一族に出て来そうな、綺麗なステンドグラスの出窓
RIMG4593.JPG-1.jpg

ステンドグラスと金色の金具の洗面台
RIMG4595.JPG-1.jpg

田尻町は一昔前に関空建設で裕福に成ったので、町の公共建物も豪華充実してます。

石像好きの修行僧さん、大喜び
RIMG4597.JPG-1.jpg

尾崎の東端から浜街道(孝子越街道)を走る。 明治時代の道標 (10:23)
RIMG4599.JPG-1.jpg

尾崎町時代の旧役場  古い造りが残ってるが屋上や玄関付近が増築されている
RIMG4600.JPG-1.jpg

ひめのすのたり、春ウララの西鳥取漁港
RIMG4601.JPG-1.jpg

旧鳥取銀行跡 場所が判らずにウロチョロして、歩いている人に聞いたらその人が家主だったりして。
1階はシャッターに全面改装されていて2階部が以前のまま。
RIMG4602.JPG-1.jpg

箱作駅近くのコンビニで昼食を買い出して、ピチピチビーチでピクニックをする。
「ピチピチビーチ」って言っても皆さん信用せんかったけれど、標識を見て漸く納得してくれた。 (信用無いな~) (11:32)
RIMG4603.JPG-1.jpg

和歌山ラーメンを食べないかんので、少し少な目。 麦茶も控え目。
(この時ラーメンを何杯食べるかは想定していなかった)
RIMG4604.JPG-1.jpg

ピチピチビーチは人が多かったので淡輪寄りの東屋でテーブルを囲んで1時間ほど海を見ながらマッタリと自転車話で過ごす。
RIMG4605.JPG-1.jpg

直横にはビーチバレーの正式コートや浜辺のコートが有る。
残念ながら浅尾美和選手は居なかった。
RIMG4606.JPG-1.jpg

昼食も終ってイザ和歌山へ。 淡輪海岸のヨットハーバー手前付近も焼肉で人が一杯だ。  (12:44)
RIMG4607.JPG-1.jpg

みさき公園裏の海岸をノンビリと。  大潮で潮が引いた海岸で磯遊びで貝を採る人がかなり来ている。
RIMG4609.JPG-1.jpg

深日・谷川・小島を淡々と走り、柚ノ浜から旧道の登りで大川峠に登る。 旧道の分かれ道にゲートが有るので自転車天国だ。
座長がシンガリでご到着。  (13:52)
RIMG4611.JPG-1.jpg

深山側のトンネル出口横の分岐にもゲートが有る
RIMG4612.JPG-1.jpg

深山湾横の城ヶ崎  広々として気持ちの良い所です
RIMG4614.JPG-1.jpg

鬼の洗濯板みたいなのが有って、宮崎に行かんでもよかです。
加太の赤灯台や海水浴場が見える。
RIMG4615.JPG-1.jpg

加太神社でお決まりの写真を撮る、親子。 息がピッタリ。 (14:39)
RIMG4616.JPG-1.jpg

社殿横には人形が一杯
RIMG4618.JPG-1.jpg

日本人形だけかと思いきや、タヌキにヒグマ
RIMG4619.JPG-1.jpg

招き猫も、人形・コケシ・ヌイグルミなんでも有り状態
RIMG4620.JPG-1.jpg

加太駅に続く参道はええ雰囲気です
RIMG4622.JPG-1.jpg

小嶋商店で名物のヨモギ大福を食す。 ヨモギの香りが良くて餡もさほど甘くなくて、美味しいです。 @¥100
RIMG4621.JPG-1.jpg

住友金属裏の河西公園で時間調整の休憩
ポケットロケットとポケットラーマが寄り添って休憩
RIMG4623.JPG-1.jpg

S谷氏のポケットロケット・プロ 22インチ  カッコええですね
RIMG4624.JPG-1.jpg

公園内をマダマダ走ります。 細長い大きな公園でした。
RIMG4625.JPG-1.jpg

紀ノ川手前のパン屋さん、まんまやん。
RIMG4627.JPG-1.jpg

紀ノ川に到着。 河西橋を渡る。 和歌山市駅到着は16:32頃
RIMG4628.JPG-1.jpg

イザ和歌山ラーメン(地元では中華そばと言う)を食す。
ぶらくり丁に有る「味」
日曜祝日木は人気店の、山為食堂・井出商店・丸京・丸三は軒並み休み、取り合えず早くから開店している店を選択。
RIMG4629.JPG-1.jpg

皆さん早速中華そばに突撃
RIMG4630.JPG-1.jpg

注文した、ねぎそば。 ねぎそばは初めてやったが、私にはねぎは普通がよろしい様で。
RIMG4631.JPG-1.jpg

まだ入りそうなので、調子に乗ってもう一軒
京橋「幸太郎」
RIMG4632.JPG-1.jpg

コッテリとサッパリが有ったので、流石にサッパリにしときました。
こちらの方が普通の味かな? 中華そばは少し量が少な目なので私でも2杯食せました。
RIMG4633.JPG-1.jpg

JR和歌山駅(18:25)から輪行帰宅  我家には20:20頃に辿り着いた
紀州街道3の地図を追加しときます。
RIMG4634.JPG-1.jpg

20070518212602.jpg

20070518212700.jpg

  1. 2007/05/03(木) 20:12:04|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

紀州街道ポタ2 大阪編 UGO14 57+4.8Km

紀州街道ポタの続きとして、堺~大阪を走って来た。
今回は紀州街道を忠実に辿るのではなくて、街道を織り交ぜて面白い所をつまみ食いしながら、大阪城の梅と昼食のオムライスメインに気ままにポタって来た。
メンバーは前回とほぼ同じの、不良オヤジ3台とその自転車3人。
10時に堺東駅に集合してオッチラと街道を走り出した。

綾ノ町の交差点から大阪を目指して走り出す。 今日は冬の天気に戻ってしまって、寒いです。
交差点に集ったのは、バッタ物のブロンプトンとトレンクルモドキのUGO14の怪しい一団。
RIMG4184.JPG-1.jpg

七道は昔レンガ工場が会って、その記念に公園にレンガの門が建っている
RIMG4185.JPG-1.jpg

街道を少し離れて大和川に架かる阪堺線の大和川鉄橋を見に行く
RIMG4186.JPG-1.jpg

明治時代に作られた橋で、台座のリブが綺麗なアーチに造形されている。
接続もボルトでなくてリベット止めだ、いつまでも元気に働けよ。
RIMG4187.JPG-1.jpg

大和川駅に丁度ちんちん電車が到着した。 カラフルな色だが、基本色は緑色です。
RIMG4189.JPG-1.jpg

粉浜の商店街に有る、座長の同級生のお店で休憩
ノリタケのティーカップをさり気なく使って、木の内装で居心地の良いお店でした。  あっ、勿論コーヒーは美味しいですよ。
RIMG4192.JPG-1.jpg

ウエパーの店内 フレームが一杯です
3人でアレヤコレヤとウロウロしてたら、何も買えへんかったらあかんで目線を感じたので、犠牲に成って一品買ってしまいました。
物は後日紹介します。
RIMG4193.JPG-1.jpg

怪しいオジサン二人紀州街道を行く
RIMG4194.JPG-1.jpg

飛田新地の鯛よし、百番 赤線も豪華な造りの所が有ったのですね
今は居酒屋やからお気楽に入れます
RIMG4196.JPG-1.jpg

暖簾の掛かったお店が点々と。 同行のお二人は馴染の店の馴染の子の所へ時化こんで1時間ほどして帰って来ました。 なぜかスッキリした顔付でしたよ。  私には良く解らん事ですが。
RIMG4197.JPG-1.jpg

動物園前のフェステバルゲート  中は薄暗くて閑散としてます
RIMG4198.JPG-1.jpg

四天王寺 西門前の釣鐘饅頭屋さん 美味しいよ
RIMG4199.JPG-1.jpg

大阪城公園へ行ったらSLトレインが走ってた  ¥200でグルッと回ってます
RIMG4200.JPG-1.jpg

大阪城の天守閣には寄らずに梅林を目指す
RIMG4202.JPG-1.jpg

梅林に到着  薄っすらとピンク色のベールを掛けたみたい
RIMG4203.JPG-1.jpg

大阪城 梅林です  確かに来ました。第一目標完了
RIMG4204.JPG-1.jpg

先週偵察に来た座長にお奨めの梅ノ木が有るかと聞いたら、この木を教えてくれました。  枝がクニュクニュ曲がっていて確かに変わってます。
RIMG4206.JPG-1.jpg

梅ノ木に着く小さな「サルノコシカケ」を発見 5mm位でした。
ここまで接写出来るのはリコーカメラのおかげ
RIMG4207.JPG--1.jpg

次に行くオムライス屋さんが3時に閉まってしまうので梅見を短時間で切り上げて大川沿いを先に急ぐ。  春に成れば桜が綺麗で大勢の人で賑わう所
RIMG4208.JPG-1.jpg

2時半に天七のオムライス屋さんに漸く到着
RIMG4209.JPG-1.jpg

オムライス一本で勝負の潔さ 洋食屋さんの佇まい・お味が良い
チキンで¥700、たっぷりの量が有って急いで食べるとしんどかった。  私らが昼の部の最後の客でした。  ご馳走様
RIMG4211.JPG-1.jpg

腹ごなしに天六のビアサイクルを見に行った。  店の前の歩道が綺麗に成っていたし、店内左側に2階部を増設工事していた。
ミニベロ車が以前より少なくなっていた感じだ、時代はロードやね。(私には関係無いけれど)
RIMG4212.JPG-1.jpg

座長お奨めの天神橋筋のネパール料理「カンティプール」、時間が早いので開店してなくて良かった、まだ腹は満腹。
RIMG4213.JPG-1.jpg

次は高麗橋のローロに寄って小径車をタンマリ見て来ました。 でもここにはバイクフライデーが無いので自転車屋さんではない。
更に鶴橋まで走って来た。  ここだけ英国の「ドッグハウスIN」ここもまだ開店少し前。
RIMG4214.JPG-1.jpg

鶴橋と言えば「焼肉」だがまだ胸がつかえてるので駅前の居酒屋で軽く麦茶でうがいする。  駅前の狭い商店街を自転車を押して見学、キムチにホルモン、コリア一色。  ホルモン肉が安くて買いたかったなー。
RIMG4215.JPG-1.jpg

天王寺まで走って輪行する事にして南下する。
途中、勝山の「トモダサイクル」の前を通ったので立ち寄る。
久し振りに来たがスッキリ改装していて、今風のパーツ屋さんに成っていた。  陳列に古いパーツが有って、目が釘付け。
RIMG4216.JPG-1.jpg

天王寺から直に帰る積りが座長に脅されて寄り道を。
座長の従弟さんがやってるジャズ喫茶へ乱入。  久し振りにジャックダニエルをオンザロックで。
RIMG4217.JPG-1.jpg

リラックスのお二人さん。 酔ってるのではなくて、走り疲れ?
RIMG4218.JPG-1.jpg

店内の様子  ウムーン、大人の世界。
店長様ご馳走様でした。
RIMG4219.JPG-1.jpg

JR天王寺駅の改札前で輪行準備  小径折畳は簡単楽チン。
RIMG4221.JPG-1.jpg

三国ヶ丘で仕事人さんとお別れ。 お疲れ様でした、よー遊んだね。
RIMG4223.JPG-0.jpg

走行地図をUPします 堺を出発して中崎町まで北上して、天王寺まで南下
20070302214309.jpg

20070302214336.jpg

20070302214355.jpg

  1. 2007/02/24(土) 21:24:30|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紀州街道ポタ1 ブロンプトン 40+4.8Km

紀州街道をポタして来た。
紀州街道は大阪の高麗橋を起点に和歌山に至る街道だが、今回は途中の堺を出発して和歌山方面を目指すが、ポタなので到底和歌山まで到達できる訳が無いので取りあえずの目標は岸和田辺りとして、面白そうな所は出来るだけ止って見物して、銘菓が有れば食してみよう。

仁徳天皇稜に8時半に集合 集ったのはブロンプトン3台に本日お披露目のりジットMTB1台。 帰りは輪行の予定なのでブロンプトンが便利です。
走り出して早々に私のブロが嫌がってチエン噛み込みトラブル発生。前日に小一時間試走して調子が良かったのになんてこった、一人早々にリタイヤが頭をよぎったが、座長の裏技で何とか走れる様になって、良かった良かった。(感謝)

走り出して間無しに、紀州街道からは離れているがまず銘菓を食べようと「曽呂利」へ行った。
RIMG4114.JPG-1.jpg

「大鏡」まあ太鼓饅頭の仲間。 白アンでふっくら柔らかくて、チョッとお上品な感じがする。
補給も終ってイザ紀州街道へ。
RIMG4113.JPG-1.jpg

まずは西湊の旧堺郵便局
今は英語教室に成ってます。 こんな教室なら楽しそうだ
RIMG4115.JPG-1.jpg

湊西小学校の風車のレプリカ
実働している本物は無いそうだ。 小さい頃は南海線の線路沿いに何個も回ってたのですがね。
RIMG4117.JPG-1.jpg

石津の石津太神社
ここで一休み
RIMG4118.JPG-1.jpg

境内にはお稲荷さんも有る。  ここの狛狐はリアルな顔をしている
RIMG4119.JPG-1.jpg

浜寺公園内の道を我が物顔で走る。 車が入ってこないので結ったり気分で話も弾む。
RIMG4120.JPG-1.jpg

公園の南端には立派なJYHが建っていた。 急ぐ旅でもないのでコーヒー¥100の張り紙に誘われて休憩して行く事に。
RIMG4122.JPG-1.jpg

コーヒーは自動販売のサーバーでしたが、ソコソコ飲めました。 テーブルも有るし休憩にお奨め
RIMG4121.JPG-1.jpg

南海高師浜駅に立ち寄った
南海高師浜線は羽衣駅・加羅橋駅・高師浜駅の3駅しかない短い支線で、昔は駅の直前は砂浜が広がる海だったそうな。
RIMG4124.JPG-1.jpg

入口の上に有るステンドグラス
南海線の古い駅舎には何箇所かにステンドグラスが残っている
海原に千鳥が飛び交う絵柄が往時を偲ばせる
RIMG4125.JPG-1.jpg

今日初お披露目のMTB
アメ車でハンドメイド、凝った丁寧な造りのフレームでした
そうそう、私のブロンプトンもリメイクしてのお初でした。
RIMG4126.JPG-1.jpg

一つの区画を占める古い大きな屋敷
右の表札に「錢高」、左の表札に「高徳寮」とある。 何処かの某社の関連かな?
RIMG4127.JPG-1.jpg

春木に入ると流石に岸和田、自販機にダンジリ関係の絵が描かれている。
RIMG4128.JPG-1.jpg

流石に岸和田、ダンジリの時に使う法被や諸々の物を用意している。
RIMG4129.JPG-1.jpg

登録文化財の建物を発見して写真を撮ったり、古いものか新しいんかとか言ってたら、騒ぎを聞き付けて中から女性オーナーが出て来て、中を見せたゲルト拉致された。
RIMG4130.JPG-1.jpg

元銀行の建物で、買い取って色々と使ってるそうで、大金庫を開けて中を見せてくれた。 重厚です。
RIMG4131.JPG-1.jpg

腹も減って来たので取り合えず見つけたうどん屋さんで昼食
鳥南蛮うどん、手打ちうどんで少し細めの麺で腰は緩め、汁は美味しかったですが、¥800はどうも。。。
RIMG4132.JPG-1.jpg

お決まりの岸和田城
1954年に復興されたお城で郷土資料館に成っている、本物は5層有ったそうだが現物は3層でコンパクトだ。
RIMG4133.JPG-1.jpg

やらせ写真を撮ってる堺の親子  実にコマ目である。
RIMG4137.JPG-1.jpg

本日1番の見所の本町の古い町並みを見る
RIMG4138.JPG-1.jpg

こんな感じの古民家が何軒も軒を連ねている
RIMG4139.JPG-1.jpg

通りに「まちづくりの館」が有り、休憩出来て資料も置いてある。
RIMG4140.JPG-1.jpg

館のお上品な女性に又も拉致されて中でユックリ座って、お茶の接待を頂き、パンフレットなんぞも頂いた。 岸和田は良い所です。
RIMG4141.JPG-1.jpg

一里塚跡
RIMG4142.JPG-1.jpg

蛸地蔵天性寺  南海の蛸地蔵駅の由来に成ったお寺
RIMG4143.JPG-1.jpg

右から左に読んで下さい。
RIMG4145.JPG-1.jpg

貝塚に入ると流石に紡績の町  寺田紡績に立ち寄る
RIMG4146.JPG-1.jpg

工場の赤レンガの壁が続く
RIMG4148.JPG-1.jpg

貝塚にも寺内町が有った
RIMG4150.JPG-1.jpg

登録文化財の古民家 虫小窓の形が古いので江戸時代の建物か。
RIMG4151.JPG-1.jpg

次なる銘菓として貝塚の「塩五」に寄って村雨を購入
RIMG4152.JPG-1.jpg

「丹波産と北海道産の小豆をもとに砂糖と米の粉を加えて蒸し上げました」と有る。
薄っすらと小豆色をしていて、押さえた甘さがお上品。 口に入れるとシットリとしていて、噛み押さえて行くと最後に餅モチ感を感じる絶妙な食感がある。
女将が良く似た物が有るけれども、内とこが本家ですと言っていたが、確かに以前食べたのはパサパサしていたっけ。
RIMG4154.JPG-1.jpg

後はそんなに見る所も無く淡々と走り泉佐野まで来た。 ソロソロ良い時間になったので今回はここまでとする。
堺のお二人は元気が余ってるので自走で帰るそうで、ここでお別れ。
オヤジ二人はブロンプトンで楽々輪行で帰る事に。 (15時前頃でした)
RIMG4153.JPG-1.jpg

今回のコースは和歌山の前田さんが以前走られた時のデーターを頂きそれをほぼなぞって走りました。 持つべき物はMioの師匠、有難う御座いました。
紀州街道を検索しても地図って無いんですね、街道物のガイド本を買えば有るのでしょうけれど。
20070215203941.jpg


20070215204009.jpg


20070215204031.jpg

次回は泉佐野を出発するのだが本来紀州街道は阪南市の山中渓を通って和歌山の雄ノ山峠を越えて行くのだが、泉南の海辺も捨てがたいので海岸沿いに加太を回って和歌山に入るつもりだ。
次回はバイクフライデーのポケットラマの出番だ。
時期は3月ですかね。
  1. 2007/02/11(日) 21:54:36|
  2. 紀州街道ツーリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

RAJYA

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search