FC2ブログ

野 外 遊 動 記

自転車を含むアウトドアな事を気の向くままに(イシガメとヒキガエルも居てます)

北愛媛 キャンプポタ 4日目 緑ブロンプトン 81Km

7月31日、     本日は、しまなみ街道から引き返して、四国を海岸線沿いに松山に至るルート

松山周辺には良いキャンプ場が無いので、道後温泉近くのゲストハウスを初めて利用することになる。  中日に足を伸ばしてベッドに寝たら疲れも取れるかも。
道後温泉にゆっくり浸かって汗を流せるのも楽しみの一つ。


今治から松山に行くには、山越えのR317(途中に地獄の水ケ峠トンネルがある)か、海岸線沿いのR196の2本のみ。
ここは迷わず海岸沿いに走るのがセオリー
このルートは、通称、はまかぜ海道と呼ばれるらしい。
static_201908222008086d7.jpg
 
     


5時半頃起床で、毎度の朝食をとる
P7313176-31.jpg
 
     


8時前に出発   この時点で薄曇で走り易い天候だ
P7313177-31.jpg
 
     


宮窪峠まではダラダラ登りで、朝一では多少カッタルイ。。。。。。ここからは下り気味で楽チンになる (8:28)
P7313178-31.jpg
 
     


しまなみ海道もお終い。  来島大橋を振り返って眺める  (9:17)
P7313179-31.jpg
 
     


くるしまドックでも新造船を何隻も作っていた  (9:27)
P7313180-31.jpg
 
     


造船所地区を過ぎて、自然海岸沿いを大角鼻方面に進む
P7313183-31.jpg
 
     


コンビニでがりがり君とクリームデニッシュを補給す  (10:34)
P7313184-31.jpg
 
     



P7313185-31.jpg
 
     


おおにしのマンホール
P7313186-31.jpg
 
     


新来島どっく (10:59)
P7313187-31.jpg
 
     


太陽石油   (11:26)
P7313188-31.jpg
 
     


コンビナート
P7313189-50.jpg
 
     


菊間の古い造り酒屋  (11:39)
P7313190-31.jpg
 
     


菊間駅  駅舎は新しくなっているようだが、凝ったデザイン   内部はふれあいサロンになっていて地元のおばちゃんの集会所の雰囲気で賑やか
P7313191-31.jpg
 
     


松山市に入ったもよう     通行量は結構多いので歩道があるとありがたい  (12:02)
P7313192-31.jpg
 
     


北条のマンホール
P7313193-31.jpg
 
     


ここにも赤灯台がある   瀬があるのか海面の波立ちが異なる  (12:12)
P7313194-31.jpg
 
     


まつやまのマンホール
P7313196-31.jpg
 
     


風早の郷道の駅で補給す (12:35)
P7313197-31.jpg
 
     


マルナカで涼み休憩でがいがり君を補給   暑いです~  (14:14)
P7313198-31.jpg
 
     


イヨテツの車庫の横を通る   (14:33)
P7313199-31.jpg
 
     


松山城に漸く到着    場内は自転車進入禁止なので近くの公園の駐輪場にブロを止めて、歩いて見物する事に  (14:55)
P7313200-31.jpg
 
     


県庁横の急坂を登るコースで、気温も上昇していて堪えます  (14:59)
P7313201-31.jpg
 
     


尾根沿いの石垣
P7313202-31.jpg
 
     


櫓に続く石垣    見上げる高さに圧倒される
P7313203-31.jpg
 
     


奥に天守が小さく見えるが、道は曲がりくねって直ぐにはたどり着けない。    石垣のカーブが絶妙
P7313204-31.jpg
 
     


門をくぐって
P7313205-31.jpg
 
     


更に門をくぐって
P7313206-31.jpg
 
     


漸く天守のある広場に  (15:17)
P7313208-31.jpg
 
     



P7313209-50.jpg
 
     


左側の門から周りを回る
P7313210-31.jpg
 
     


石垣の連なりが良い感じ
P7313211-31.jpg
 
     


天守の裏側   守りは鉄壁
P7313212-50.jpg
 
     


石垣と天守
P7313214-62.jpg
 
     

本日宿泊するゲストハウス「ふじや」は道後温泉の近く、テックインは17時との事だが、16時過ぎに着いて声を掛けたら受付をしてくれた。
ブロを1回の車庫に入れて、部屋で荷物の整理をして、イザ、道後温泉本館に出撃。。。。。。。汗を流すぞ~~。。。。。。。


道後温泉駅前の坊ちゃん列車  (16:39)
P7313216-31.jpg
 
     


道後温泉本館    今は改修工事の真っ最中で、2階の休憩所等が使えないのが非常に残念  (16:45)
P7313217-50.jpg
 
     



それでも趣きがある
P7313220-50.jpg
 
     


欄干に風情がある    ここの一階に入口があって¥420で風呂に入れる
P7313221-50.jpg
 
     


色ガラスがはめられていて、先端に鳳凰が
P7313222-31.jpg
 
     

温泉の内部は当然撮影禁止なので写真はなし。   風呂場は特別凝った造りでもなく、古き普通的。。。。。。

汗と垢を落としてサッパリとしたので、ビールと夕食を補給せねば。。。。。。。何処の店も観光地料金で料金は高目の設定。

ウロウロと歩き回って、路地を入って射的屋さんの奥に、古風なワンコイン定食屋さんを発見~

その名も、坊っちゃん
意を決して入ってみる。。。。。。。。そこは地元の元若者の溜まり場的なところだった。   ママは御年ウン十歳のやり手姉御。。。。定食の食材はなくなったが何か見繕うよ~ッテ事で席に着く。。。。。。  (18:52)
P7313225-31.jpg
 
     


先ずはビールを1本注文して喉を潤す。    赤魚の煮付け・パックから出てきた豆腐・味噌汁・御飯・梅干3個で500円定食なり
P7313224-31.jpg
 
     



新たに作られた温泉の広場のディスプレー    (19:27)
P7313226-31.jpg
 
     


まだ少し食べたらないので、河岸を変えて、唐揚とワンビヤーで@1000   (19:44)
P7313227-31.jpg
 
     
店の写真を撮り忘れ


ぷらぷらと宿の、ふじや に帰ってきた
これが本日の寝床   ドミトリーで@2000  2段ベッド2個の一部屋
P7313228-31.jpg
 
     
階下の食堂では愛媛大のゼミの先生と学生がゲストハウスの研究に訪れ、おもろい家主が話を仕切って大賑わい。。。。。。
後からだが混ぜてもらって麦酒的をチビチビ飲みながら話を聞いてるだけでも面白かった。。。。。。。
フト時計を見ると既に23時、お先に、先に寝る事にする。。。。。。。。


関連記事
  1. 2019/07/31(水) 20:12:03|
  2. キャンプポタリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<< 北愛媛 キャンプポタ 5日目 緑ブロンプトン 78Km | ホーム |  北愛媛 キャンプポタ 3日目 緑ブロンプトン 74.5Km>>

コメント

道後温泉 一度は入ってみたいですねぇ...
浴室以外でも中は撮影禁止ですか?

路地裏の定食屋、二段ベッドの宿...旅情を感じますね〜。
  1. 2019/08/25(日) 18:58:43 |
  2. URL |
  3. kanna24b #-
  4. [ 編集]

こんにちは

北の方はもっと良い温泉が沢山ありますよね。

番台に撮影禁止と掲示されていました。 放置したらスマホ撮影で問題噴出になるのかも。

当日はリッチな1日でした。。。。(笑)

  1. 2019/08/26(月) 15:48:07 |
  2. URL |
  3. RAJYA 野外遊動記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pokelama.blog2.fc2.com/tb.php/3585-1deae2de

RAJYA

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search